神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トヨタ ウィッシュ
ウィッシュ ウィッシュ2
ウィッシュ3 
今回は業者様がご用意して下さいましたバックカメラとETC車載器をウィッシュへ取り付け作業を行いました。僕が行います作業は左下画像のETC車載器の取り付けとバックカメラ線の引き廻し作業です。バックカメラ取り付け作業は社長が行っておりましたので詳細は社長のブログをお待ち下さい。
ウィッシュ4 ウィッシュ5
まずはETC車載器の取り付け作業から行って行きますので運転席側のAピラーカバーを外します。ウェザーストリップを引っ張って外しAピラーカバーを室内側へ引っ張ります。AピラーカバーがAピラーから外れましたら天張りに当ててしまわないよう注意してダッシュボードから引き抜きます。
ウィッシュ6 ウィッシュ7
ウィッシュ8 ウィッシュ9
次に電源取り出し作業の準備を行いますのでハンドルコラムカバー(ロア側)を外して行きます。ハンドルコラムカバー(ロア側)の取り付けビスを外しハンドルを左右に90°回しますと見えます取り付けビスを外します。各取り付けビスを外しましたらコラムカバーロア側を引っ張りアッパー側と切り離します。ハンドルコラムカバー(ロア側)を外しますと右下画像の位置にキーシリンダー電源コネクターが見えますので後程電源線確認作業を行います。
ウィッシュ10 ウィッシュ11
ウィッシュ12 
次はETCアンテナ線引き廻し準備でハンドルコラムカバー(ロア側)横に取り付けされています小物入れを外します。小物入れストッパー部を内側に押しながら小物入れ本体を上方向へ引っ張ります。小物入れ本体を引っ張り上げますと下部のツメ(右上画像)がダッシュボードの受け部(左下画像)から外れて小物入れ本体がフリーになりますのでダッシュボードから取り外します。
ウィッシュ13 ウィッシュ14 ウィッシュ15
ウィッシュ16 ウィッシュ17
ウィッシュ18 ウィッシュ19
次にETC車載器取り付け準備とメーター&オーディオパネルの取り外し準備でエアコン操作パネルを取り外して行きます。まずシフトロック解除ボタンを押しながらシフトレバーをDレンジ位置に移動させます。シフトレバーをDレンジへ移動させましたらエアコン操作パネルでシフトノブにキズを付けないようにする為シフトノブを左に回して取り外しておきます。シフトノブを外しましたらエアコン操作パネルとダッシュボードの隙間に指先を入れパネルを引っ張ります(パネルが外れて来ない場合はオーナメントリムーバーツールをエアコン操作パネルとダッシュボードの隙間に差し込みパネルを浮かせてから取り外して下さい)。エアコン操作パネルがダッシュボードから外れて来ましたら電源コネクターを抜きパネルを車外へ取り出します。
ウィッシュ20 ウィッシュ21 ウィッシュ22
ここからは取り付け作業になります。まずフロントガラスの脱脂作業を行いETCアンテナを貼り付けしてアンテナ線を天張り内に通します(今回の天張りは少し硬いタイプの天張りでしたのでアンテナ線引き廻し作業を行う場合は指など切らないよう注意して下さい)。天張り内に通しましたETCアンテナ線を運転席側Aピラーに這わせてダッシュボード内へ引き込み一旦小物入れ取り付け位置に引き出しておきます。
ウィッシュ23 ウィッシュ24
ウィッシュ25 ウィッシュ26
ウィッシュ27 ウィッシュ28
次に各電源線の取り出し作業を行います。検電器を使用し常時&ACC(アクセサリー)線の確認作業を行いましたら被覆を捲りETC電源線を接続してハンダ&絶縁処理を施します。アース線の接続は2段目左画像の位置の車両アースポイントに接続しました。接続作業の終わりましたETC電源線とアンテナ線は車両金属部や噛み込んでしまいそうな場所を避けて2段目右画像のシフトパネル上部に引き出しておきます。余りの電源&アンテナ線は下段画像のように車両配線と束ねて処理します。各配線引き廻し作業が終わりましたらハンドルコラムカバー・小物入れ・Aピラーカバーを元通り組み付けしておきます。
ウィッシュ29 ウィッシュ30 ウィッシュ31
ウィッシュ32 ウィッシュ33 ウィッシュ34
ETC取り付け準備が終わりましたらバックカメラ線引き廻し作業を行って行きます。まずナビユニットの取り外し準備でメーター&オーディオパネルの取り外しを行います。メーター&オーディオパネルを手前に引っ張りダッシュボードから外れましたらハンドルとの接触に注意しながら抜き取り車外へ取り出します。
ウィッシュ35 ウィッシュ36
ウィッシュ37 ウィッシュ38
次にバックカメラ線の引き廻し作業準備で助手席側AピラーカバーとグローブBOXの取り外しを行います。Aピラーカバーは運転席側と同じ手順で外します。Aピラーカバーを外しましたらグローブBOXを外します。グローブBOXを開けますBOX側面部にダンパーが取り付けされていますので外しBOX本体を上方向へ引っ張ります。グローブBOXも先程外しました小物入れ同様下部のツメが外れますとフリーになりますのでBOX本体をダッシュボードから取り外します。
ウィッシュ39 ウィッシュ40 ウィッシュ41
ウィッシュ42 ウィッシュ43
次はバックカメラ線の接続&引き廻し作業を行って行きます。オーディオブラケット取り付けビス4本を外しましたらバックカメラ線を準備しナビユニットを手前に引き出します。ナビユニットを引き出しますとナビユニット裏の拡張用コネクターを探しバックカメラ線と接続します。ナビユニット裏の接続作業が終わりましたらナビユニットを車両に取り付けしておきます。
ウィッシュ44 ウィッシュ45 ウィッシュ46
ウィッシュ47 ウィッシュ48
ウィッシュ49 ウィッシュ50
ウィッシュ51 ウィッシュ52
グローブBOX取り付け位置に引き出しましたバックカメラ線をグローブBOX内車両配線とAピラー車両配線に束ね右上画像位置まで引き廻します。次に助手席&左リヤドアのウェザーストリップを引っ張って外しバックカメラ線を天張り内に通して行きます。途中BピラーカバーとCピラーカバーが有りますが両ピラーカバー上部を引っ張りますとプラスチックピン(画像は無いですが・・・)が外れて隙間が出来ますのでその隙間に手を入れバックカメラ線を通して行きます(B&Cピラーカバーにはシートベルトが取り付けされています。カバーを引っ張り過ぎますと変色したり割れる恐れが有りますので注意して作業を行うようにして下さい)。Cピラー位置までバックカメラ線を引き廻しましたらB&Cピラーのプラスチックピンがバックカメラ線を噛み込んでいないか確認して社長にバックカメラ線を渡し助手席側Aピラーカバー・グローブBOX・前後ウェザーストリップ・メーター&オーディオパネルを組み付けます。
ウィッシュ53 ウィッシュ54
ウィッシュ55 ウィッシュ56
ウィッシュ57
最後はETC車載器の取り付け作業を行いますのでエアコン操作パネル小物入れの加工作業を行います。ドリル・ノコギリ・ヤスリ等を使用し右上画像のように小物入れ裏側を切り取ります。小物入れ内の脱脂作業を行いETC車載器を2段目左画像のように取り付けしましたらアンテナ&電源線の抜けが無いようしっかり接続してエアコン操作パネルを車両に取り付けます。以上で僕の行いました作業は終了となりますので取り外し作業を行いました部分のキズチェックを行い社長の作業完了を待ちます。
さて昨日はソフトバンクホークスのパ・リーグ優勝が決まりましたね~(^^)。福岡や九州の皆さんだけではなく関西にも南海ホークス時代からのファンの方も沢山いらっしゃるかと思いますがファンの皆さん本当におめでとうございました!!。セ・リーグも混戦状態が続いておりますが阪神タイガースの「ビール掛け」も久しく観ておりませんので是非頑張って頂きたいと思います(^^)。
by KIN
         
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。