FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
フォルクスワーゲン ビートル
ビートル 
今回の作業は業者様からのご依頼でフォルクスワーゲン ビートルに追加で地デジチューナーを取り付けして欲しいとのご依頼が有り、現在取り付けされているナビゲーションを確認させて頂き取り付けが可能な事を確認致しましたので、一旦お見積りをし「OK」の返事を頂きましたので当社で部品を用意させて頂き取り付け作業を行いました。
ビートル2 
今回ご用意させて頂きましたのはパナソニック製品地デジチューナー「TU-DTV40」とRCAケーブルになります。
ビートル3 ビートル4 ビートル5
ビートル6 ビートル7 ビートル8
車両側には現在アナログTV用のフィルムアンテナが設置されているのですが取り外さずに地デジ用アンテナを追加する形になりましたので、上段左画像内に記載しています赤線位置に地デジ用アンテナを設置する事になりました。
フィルムアンテナの設置位置を計測しマスキングテープを使用しマーキングしておきます。次に助手席側Aピラーカバーの取り外しを行っていきます。画像の様にウェザーストリップゴムをずらしAピラーカバーを外し易くしておきます。ズラしましたらAピラーカバーを上方側より順番に浮かせて行き全体が浮きましたら上方へ引き上げ取り外します。この際ダッシュボードや天張り等へ干渉しキズや汚れなどが付かない様注意して下さい(^^)。このAピラーカバーにはツィーターが付いていますので接続して有りますカプラーを抜いてからAピラーカバーを外します。今回の車両にも付いているのですが後付けツィーターが別で取り付けされているのでカプラーは外している状態でした。
画像には有りませんがフィルムアンテナの貼り付けガラス面を綺麗に脱脂を行い左右2枚を貼り付けしアンテナケーブルを設置し引き廻して行きます。このアンテナケーブルをグローブBOX裏側に引き廻す為グローブBOXを取り外します。
ビートル9 ビートル10
ビートル11 ビートル12
ビートル13 ビートル14
ビートル15 ビートル16
ビートル17
グローブBOXを取り外しするには先にセンター部のハザードスイッチ等の有るパネルを取り外す必要が有ります。このパネル部両サイドに脱着出来るパネルが有りますので2段目右側画像の様にパネルを外し、中に留まっています固定用ビスを外します(左右共)。外しましたらこのパネル下部の(3段目画像)固定用ビスを外し、更に4段目画像の固定用ビスを外します。スイッチ類の付いているパネルを引き出しますと最後画像の位置に固定用ビスが留まっていますので外します。
ビートル18 ビートル19 ビートル20
ビートル21 ビートル22 ビートル23
ビートル24 ビートル25 ビートル26
ビートル27 ビートル28
次に助手席側ダッシュボードサイド部のカバーを外します。外しましたらグローブBOX固定用ビスが2本留まっていますので外します。この状態でグローブBOXの取り外しが行えるのですがキックパネルが若干干渉致しますので外しておきます。グローブBOX側には2ヶ所カプラーが接続されていましたのでカプラーを抜いてからグローブBOXを取り外しました。取り外した状態で地デジチューナーが設置出来そうなヶ所が有るかを点検して行った結果、下段右側画像の位置に取り付けが可能な事がテストの結果分かりましたのでこの位置へ設置する予定で作業を進めて行きます。
ビートル29 ビートル30
ビートル31 ビートル32
ビートル33
グローブBOXを外しましたので先程引き廻してきました地デジ用アンテナケーブルをチューナー設置位置まで引き廻し余ったケーブルを干渉しない位置へ固定処理を行っておきます。次に地デジチューナーの設置位置へ固定をしてしまうとB-CASカードが挿入しにくくなりますので向きに注意して先に挿入しておきます。準備が出来ましたらチューナー側の電源カプラー部よりAV OUT用のRCA端子が有りますので今回用意致しましたRCA延長ケーブルを接続し、抜け防止の為絶縁テープを使用し巻き付け処理を行っておきます。画像を撮るのを忘れてしまったのですが・・・(^^;現在取り付けされているナビゲーション側のチューナーが助手席足元のマット下に設置されていましたので、このチューナー側のVTR入力端子部へRCAケーブルを接続します。余りましたケーブルは干渉しない様処理を行います。次に各電源の取り出しですが今回はオーディオ裏側の電源取り出し用余りギボシ部が有りましたのでこちらから取り出しを行いました。各ケーブルを引き廻し余りましたケーブルは干渉等しない位置へ引き廻し固定処理を行います。各処理が終わりましたらグローブBOXを元通り組み付けして行き地デジチューナーが干渉していないかチェックを行い、各取り外していましたヶ所を組み付けして行きます。
ビートル35 ビートル36
ビートル34 ビートル37
上段画像は今回貼り付け致しました地デジ用フィルムアンテナになります。2段目左側画像は今回取り付け致しました地デジチューナーのアンテナ受光部の設置画像なのですが・・・スイマセン画像を撮り忘れていましたのでこの様な感じと言う事でご了承ください(^^;。最終車両を一旦工場より外へ出し地デジの受信確認及び設定、ナビゲーションのテスト等を行い、問題有りませんでしたので車両を工場へ戻し、各キズチェック&電気廻りチェックを行い作業は終了致しました(^^)!!。
本日は昨日までの天気がウソの様に晴れ良い天気になりましたね(^^)。今年初めて蝉の声を聞きました(^^)!!。いよいよ夏本番ですかね~、早く梅雨明けして欲しいですね(^^)。
by まっちょ    
                    
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック