FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
真っ黒でした。
今日は画像が有りませんがトヨタ パッソのエアコン修理を行っておりました(^^)。
内容はコンプレッサーの圧縮不良・・・コンプレッサー内部の鉄粉等がエアコンサイクル内に廻りオイルも真っ黒の状態でした。事前にエアコン点検をしました車両でしたので当社でコンプレッサーリビルト品とコンデンサーASSYとエキスパンションバルブと高圧パイプの部品を段取りさせて頂き作業を行っています。
配管内のオイルは真っ黒ですので一度全てのエアコンパーツを取り外して行き、パイプ類及びエバポレーター内部の洗浄を行います。車両はエバポレーターを取り外す為にはダッシュボードパネルを取り外し、ヒーター&エアコン&ブロアーモーターの一体式ユニットを取り外す必要が有りますのでダッシュボードパネルを取り外しユニットASSYを取り外し分解し、エバポレーターを取り外し洗浄して行きます。コンデンサーと高圧パイプの交換の為フロントバンパーを外し、助手席側のヘッドライトを外し部品交換を行います。次にコンプレッサーを交換し低圧パイプ&ホースと高圧パイプ(コンプレッサーからコンデンサー間)を外し内部洗浄して行きます。各部洗浄が終わりましたら組み付け作業にかかり各Oリングの交換・チェックバルブのムシ交換等を行い分解しました箇所を全て組み上げして行きます。
組み上がりましたら室内側も全て組み上げて行きエアコンサイクル内を真空引きをし真空状態が維持できるかをチェックする為バルブを閉じてしばらくおいておきます。この間に冷却水のエア抜き作業を行い室内及び室外の各分解していました箇所のチェックを行います。真空状態の維持の確認を行う為明日の朝にガス入れ及び漏れチェック等を行う予定です。本当は画像を撮って行きたかったのですが他作業も有りましたので画像を撮る余裕が有りませんでした(^^;。画像が無くて変な感じですがご了承下さい(^^)!!。最終チェックは明日行いますので本日はこれで終了したいと思います(^^)!!
by まっちょ
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック