FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
スバル レガシィ ツーリングワゴン
レガシィ レガシィ2 レガシィ3
レガシィ4 レガシィ5
今回は当社ブログリンクコーナーにリンクさせて頂いております「株式会社MAC」様からのご依頼でお客様がご用意されましたナビ、ETC、バックカメラ等の取り付け作業ブログです。バックカメラ等の作業はいつものように社長が行っておりましたのでそちらの作業は社長のブログをお待ち下さい。今回撮りました画像を確認してみましたところ久しぶりに約120枚と言う大量画像になってしまいましたのでまずパネル類の取り外し作業からブログにして行きたいと思います。取り付けブログは後日にさせて頂きます(^^;。
レガシィ6 レガシィ7
まずはいつものように各アンテナ設置準備の為左右Aピラーカバーの取り外しを行います。ウェザーストリップを引っ張って外しAピラーカバーを室内側へ引っ張りAピラーから外します。Aピラーからカバーが外れましたら天張りに当ててしまわないよう注意してダッシュボードから抜き取ります。
レガシィ8 レガシィ9 レガシィ10
次にハンドルコラムカバー(ロア側)とロアカバーの取り外し準備でダッシュボードサイドカバーを外します。サイドカバーとダッシュボードの隙間にオーナメントリムーバーツールを差し込みコゼてカバーを浮かせます。カバーが浮きましたら引っ張って外します。
レガシィ11 レガシィ12 レガシィ13
レガシィ14 レガシィ15 レガシィ16
レガシィ17 レガシィ18 レガシィ19
レガシィ20 レガシィ21 レガシィ22
レガシィ23 レガシィ24
次はキッキングカバー&プレートとロアカバーアンダーカバーの取り外しを行います。まずキッキングプレートを引っ張って外すのですが少し硬く2段目左画像でお分かりになられるかと思いますがプラスチックのツメで留まっています。このツメがちぎれてしまったりプレートの変色にはくれぐれもご注意下さい(外し方のコツと言うのが特に無い為無理に引っ張らず様子を見ながらじわじわ外すようにして下さい(^^;)。キッキングプレートが外れましたらキッキングカバー取り付けグロメットを外しカバーを室内側へ引っ張って外します。次にアンダーカバー取り付けピン4個を外しアンダーカバーを左下画像のように落としてテスター接続用コネクターを外します。
レガシィ25 レガシィ26 レガシィ27
レガシィ28 レガシィ29 レガシィ30
レガシィ31
アンダーカバーが外れますと左上画像の位置にロアカバー取り付けビスが見えますので外しロアカバーを引き出します。ロアカバーが外れて来ましたらミラースイッチ、内気温センサー等の電源コネクターを外して車外へ取り出します。次にコラムカバー取り付けビス(2段目中央画像)を外しコラムカバーロア側を引っ張って外します。コラムカバーが外れますとキーシリンダー電源コネクターが見えます(今回ETC電源の取り出しはキーシリンダー電源コネクターで行います)。
レガシィ32 レガシィ33 レガシィ34
レガシィ35 レガシィ36 レガシィ37
レガシィ38 レガシィ39 レガシィ40
次はオーディオ&エアコン操作パネル取り外し準備でシフトレバー周りのパネルと化粧パネルを取り外して行きます。まず化粧パネルを引っ張って外します(このパネルも硬いと思いますので一気に引っ張らず徐々に浮かせて行く感じで外すようにして下さい)。化粧パネルが外れましたらシフトレバー周りのパネルとセンターコンソールパネルの隙間にオーナメントリムバーを差し込みテコの原理でパネルを浮かせます。パネルが浮きましたら2段目左画像の手順でパネルを外します。このパネルにはシガーソケット電源コネクターやECOモードスイッチの電源コネクターが取り付けされていますのでパネルの引っ張り過ぎに注意して下さい。シフトレバー周りのパネルが外れますとセンターコンソール化粧パネル取り付けビスが見えますので外し下段中央画像のように外します。
レガシィ41 レガシィ42
レガシィ43 レガシィ44
センターコンソール化粧パネルが外れますとオーディオ&エアコン操作パネル取り付けビス6本(上段画像)が見えますので外し純正オーディオユニットを引き出し各電源コネクターを外します。
レガシィ45 レガシィ46 レガシィ47
 レガシィ48 レガシィ49
レガシィ50 レガシィ51
次にグローブBOXの取り外しを行いますので運転席側同様ダッシュボードサイドカバーとキッキングカバー&プレートを外します。グローブBOXアンダーカバー取り付けピン3個を外しアンダーカバーを外します。サイドカバーが外れますと左下画像の位置にグローブBOX取り付けピンが有りますので外します。取り付けピンが外れましたらグローブBOXを開け取り付けビス3本を外しておきます。この時点ではグローブBOXは外れて来ません。
レガシィ52 レガシィ53
レガシィ54 レガシィ55
レガシィ56 レガシィ57
レガシィ58 レガシィ59
グローブBOXを取り外す為にはセンターコンソールサイドカバーを外さなければならない為まずセンターコンソールの取り外しを行います。センターコンソールBOXのフタを開けますと中敷きが見えますので外します。中敷きが外れますとセンターコンソール取り付けビスが右上画像のように見えますので外します。次にサイドブレーキカバーを2段目右画像のように外します。取り付けビス&サイドブレーキカバーが外れましたらセンターコンソールを上方向に引っ張って外します。センターコンソールはビスの他にプラスチックピン2ヶ所(右下画像)で留まっています(このピンを折ってしまわないよう注意して下さい)。
レガシィ60 レガシィ61
レガシィ62 レガシィ63
センターコンソールが外れましたら上段2枚画像の取り付けビスを外しサイドカバーを左下画像のように外します。
レガシィ64 レガシィ65
レガシィ66 レガシィ67
センターコンソールサイドカバーが外れますと左上画像のグローブBOX取り付けビスが見えますので外しBOX本体を手前に引き出します。グローブBOXが外れて来ましたらBOX内照明電源コネクターと車両電源コネクターパネルがBOXに取り付けされていますので外し車外へ取り出します。以上で僕が行います作業に必要な取り外し作業は完了です。次回は取り付け作業のブログ(これから画像編集を行うのですが・・・)になりますので今しばらくお待ち下さいm(_)m。
by KIN                       
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック