FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
ホンダ ステップワゴン

ステップワゴン
今回の作業は、業者様よりホンダ ステップワゴンに後席モニターを取り付けして欲しいとご連絡を頂き、早速お車をお預かりし作業をさせて頂きました。
ステップワゴン2 ステップワゴン3
ステップワゴン4
車両側にはパナソニック製品HDDカーナビゲーションが装着されています。今回の部品は全てお客様のお持ち込みによる取り付けになります。後席モニターの設置位置は下段画像の助手席側ヘッドレスト部へブラケットを使用し設置する方法になります。カーナビゲーション側にビデオ出力端子が有るのは分かっているのですが念の為最初にカーナビゲーション裏側のビデオ出力端子が間違い無く有るかを確認して行きます。パナソニック製品のモニターの付属品の中には映像用RCAケーブルの延長部品が同梱されていませんので、映像用RCAケーブルは当社でご用意させて頂きました(^^)。
ステップワゴン5 ステップワゴン6
ステップワゴン7 ステップワゴン8 ステップワゴン9
ステップワゴン10 ステップワゴン11 ステップワゴン12
それでは早速オーディオ廻りのクラスターパネルの取り外しにかかって行きます。パネルを固定しています上部左側のネジ式プラスチックビスを外し(上段画像左側)、下部左側の固定用ビスを外します(上段画像右側)。次に中段画像に有ります、パワーウィンドウ操作用スイッチを画像の様に取り外しますと、中にパネルを固定していますビスが留まっていますので外し、カプラーを抜き取り外します。次に下段画像に有りますオートマシフトレバー左横に有りますプラスチックカバーを捲ります。捲りますと中にパネル固定用ビスが留まっていますので外します。次に、下段右画像に有りますメーターフード内上側に固定用ビス2本が留まっていますので外します。これで固定関係のビス類は外れましたので、キズ等に十分注意しながらパネル全体を浮かせて行き、画像には写っていませんが、サイドミラー調整用カプラー&ハザードスイッチカプラー&デフォッガ用カプラーを抜きパネルを外します。
ステップワゴン13 
ステップワゴン14 ステップワゴン15 ステップワゴン16
取り外しましたパネルは上段画像の様に一体式の大きなパネルになっていますので取り外しを行う際は、キズ等に十分注意しながら作業を行って下さい。パネルが外れましたらオーディオブラケットを固定しているビス合計5ヶ所を緩めて取り外します。外れましたら、カーナビゲーション裏側のハーネス内にビデオ出力端子が有るか確認を行い、問題無く有りましたので作用を進めて行きます。
ステップワゴン17 ステップワゴン18 ステップワゴン19
ステップワゴン20 ステップワゴン21 ステップワゴン22
今回の作業は当社「KINちゃん」がモニターの設置作業を進めてくれていますので、私はケーブルの引き廻しをする準備を進めて行きます。助手席側へモニターを設置致しますので各ケーブル引き廻しの為助手席側サイドステップパネル&キックパネルの取り外しを行って行きます。サイドステップカバーは画像の様に端側より順番に上方へ引き上げる様に浮かせながら取り外して行きます。比較的簡単にパネルは浮くと思います。サイドステップカバーの固定はプラスチックピン3ヶ所になっております。次にキックパネルですが取り外しを行う前に下段左画像に有りますウェザーストリップゴムをずらしてから作業を行うと作業し易いと思います。ウェザーストリップゴムを浮かせましたらキックパネルを車両内側方向へ引っ張り固定部3ヶ所を浮かせて取り外します。今回私は指先をパネルに引っかけ引っ張り取り外しましたが少し固めでしたので、ピン位置を確認し工具等を使用して一ヶ所づつ浮かせる方法をお勧め致します。固定ピンは金属製ピンでしたので作業を行う際はケガ等に注意して下さい(^^)。
ステップワゴン23 ステップワゴン24
ステップワゴン25 ステップワゴン26
次に各ケーブルの引き廻しを行う為助手席前グローブBOXとBOX上側の小物入れを外して行きます。最初に上側の小物入れのフタを開き見えています固定ビス左右4ヶ所を外し、画像センター下部に有りますプラスチックカバーを捲ります。捲りますと固定用ビスが留まっていますので緩めて外しパネル全体を手前に引き抜き取り外します。
ステップワゴン27 ステップワゴン28
上側小物入れが外れましたらグローブBOXのフタを開き固定用ビス6ヶ所を緩めて外します。外しましたらフタを開いたままBOXの上側を手前に少し引きますとBOX上側全体が手前に出て来ます、出て来ますと全体がフタの様に開く感じで手前に来ますので前回に開くと右側画像の様に内側に固定ビス3ヶ所が出て来ますので緩めて外しますと、グローブBOX全体を取り外す事が出来ます。
ステップワゴン29「 ステップワゴン30
ステップワゴン31 ステップワゴン32 ステップワゴン33
ステップワゴン34 ステップワゴン35 ステップワゴン36
各分解作業が終わりましたのでモニターの設置作業に移りまして、まずは上段左画像に有りますヘッドレストの固定ロック部を解除しヘッドレストを上方へ引き上げ取り外しを行います。取り外せましたらモニターへ接続するケーブルをレザーシート内側へ挿入し上から下まで中を通し引き廻して行きます(中段中央画像)。引き廻しましたら、ヘッドレスト固定用モニターブラケットを中段右側画像の様に指定固定部へスライドさせ固定します。固定が出来ましたら、先に取り外していましたヘッドレストの穴位置を調整し下段左画像の様にヘッドレストを取り付けして行きます。ヘッドレストを最下部まで降ろして固定します。次にモニターを固定しますブラケット部のパーツをブラケットより取り外し、モニター側へ装着しシッカリと位置合わせを行い取り付け固定します。固定しましたらモニターケーブルをモニター側へ接続しケーブルの固定処理を行って行きます。
ステップワゴン38 ステップワゴン37
ステップワゴン39 ステップワゴン40
モニターの設置が出来ましたので、次にモニター電源&映像用RCAケーブルの延長ケーブルの絶縁処理等を行いモニターケーブル側へ接続しナビゲーション裏側まで引き廻して行きます。上段右画像の様に引き廻しましたモニターケーブル側へ各延長ケーブルを接続し、助手席シート下側マットの切り欠き部より各ケーブルを引き込みサイドステップカバーを外しました付近まで引き廻して来ます。引き廻しましたら下段左画像の様に車両ハーネス部付近に沿わせて車両前側へ引き廻し、固定処理を行って行きます。ハーネス部に沿わせグローブBOX裏側へ引き込み固定し、ナビゲーション裏側まで引き廻して行きます。
ステップワゴン41 ステップワゴン42 ステップワゴン43
ナビゲーション裏側まで引き廻しましたら、ナビ裏のアクセサリー電源&アース電源&サイドブレーキ電源へ各配線をハンダ付けし接続して行き最終絶縁処理を施します。次に映像用RCAケーブルを接続しいつもの様に抜け防止の為絶縁テープ等を使用し巻き付け処理を行います。
ステップワゴン44 ステップワゴン45
各接続が終了致しましたので一旦電源を立ち上げ後席モニターの映像確認を行い、問題無く作動致しましたので分解していました各所を元通り組み付けして行きます。最終エンジンを始動し各作動点検を行い問題有りませんでしたので、キズ&電気廻りのチェックを行い作業は終了致しました(^^)!!。
by まっちょ

      

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック