神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハーレーダビッドソン

ハーレー
今回の作業は当社のお客様よりご連絡が有り、車の話ではないんやけど単車のヘッドライトを交換したけど点灯の仕方がおかしいので配線の確認をして欲しいとのご連絡が有り、単車をお預かりし点検・修理作業をさせて頂きました。単車は、ハーレーダビッドソン ダイナCVO FAT BOBです。単車は好きですがハーレーダビッドソンをマジマジと見て触るのは初めての事でしたので、移動させる時も少し「ドキドキ」と緊張しながら移動させていました(^^;。
今回の症状はLoの時は明るいがHiにすると若干減光してしまうとの事でしたので配線接続の見直しをさせて頂きました。本来はデュアルヘッドライト仕様だったらしいのですがデュアルヘッドライトの点灯が片側ずつしか点灯しないのがイマイチなのでシングルに変更されたそうです。
ハーレー2 ハーレー3 ハーレー4
ヘッドライト廻りのキズの付きそうな所を養生しヘッドライトレンズの取り外しを行って行きます。まずヘッドライトレンズを押さえて固定していますレンズ固定用ステーを外す為、中央画像部のネジ&ナットを緩めて取り外します。外しましたら右側画像の様に押さえようステーを外します。
ハーレー5 ハーレー6ハーレー7
次にレンズ部を手で持ち手前に引き出します。引き出しましたらヘッドライト用カプラーの信号確認を行って行きます。エンジンを始動しヘッドライト用カプラー3極のそれぞれの端子部に検電器テスター等を使用しヘッドライトスイッチLo・Hiと切り替えを行い点検して行きますと・・・。カプラー側の基本配列に接続する信号線が違っていましたので一旦配線を切断し接続し直す事に致しました。中央画像に記載していますが3極カプラーの信号位置になります。Lo&Hiの位置は基本同じになりますが今回の車両はプラスコントロールですので画像の様な配列になり、マイナスコントロールでしたらLo&Hi部がスイッチの切り替えによりアースに落ちるようになり、残った位置がプラス電源になります。
車両側ヘッドライト配線は黄色線がLoプラス電源・白線がHiプラス電源・オレンジ線がIG電源・黒線がアース電源になっていました(配線色は車両により異なる場合が有りますので作業をされる場合は必ず、テスター等を使用し確認をして下さい)。ヘッドライト配線をそれずれ接続し接続部はハンダを使用しキッチリと接続を行い、取り出し位置は絶縁テープ等を使用してkならず絶縁処理を行います。
接続が終わりましたので点灯確認を行います。LoビームOK!HiビームOK!と問題無く点灯する様になったのですが・・・。Lo点灯時に車両側Hiビームインジケーターランプがうっすらと点灯しています(T_T)  。結線には間違いは無いのですがどうやら電気信号がHi側に廻り込みうっすらと点灯させているみたいです。アース電源が弱くても同じ様な症状になる事が有りますので、アースを仮に追加して点検・・・消えない。ならばダイオードを使用して逆流防止するしか無い!!と、言う事でダイオードの在庫が有ったか確認します。
ハーレー8 ハーレー9
無事に在庫が有りました(^^)。今回使用致しますダイオードは6Aのダイオードを使用致しました。ダイオードの両端に配線を接続し熱収縮チューブで保護し、次に大きめの熱収縮チューブを使用し全体を保護します。この時ダイオードには電気の流れる向きが決まっていますのでダイオードに印が有る帯側の配線にマスキングテープを使用しマーキングしておきます。
ハーレー10 ハーレー11 ハーレー12
ダイオードの接続準備が出来ましたのでヘッドライトHiビーム側配線の途中にダイオードを接続します。ダイオードの帯側をバルブ側に向け接続し反対側に車両側配線及びヘッドライト用Hiインジケーターランプ配線を接続し点灯テストを行います。インジケーターランプも消灯し、問題有りませんでしたので接続部をハンダを使用しシッカリと接続し、絶縁処理を行い、ヘッドライトレンズを組み付けして行きます。
右側画像はHiビームに切り返した時に点灯します車両側Hiビームインジケーターランプになります。この部分がLoビーム時にうっすらと点灯してしまっていたのです・・・。
ハーレー13 ハーレー14
組み付けが終了し点灯テストを行い、キズ&各電気廻りのチェックを行い作業は終了致しました(^^)!!。
by まっちょ
       
   

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。