FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
ダイハツ ムーヴ

ムーヴ ムーヴ2
今回は業者様からのご依頼で新車のムーヴへナビ・ETC・HIDの取り付け作業です(各部品は業者様がご用意して下さいました)。今回ナビ&ETCの取り付けは社長が行い僕がHIDの取り付けを行いましたのでナビ&ETC取り付けブログは社長のブログをお待ち下さい。取り付けしますHIDシステムは最近当社ブログでお馴染みになっておりますウイングファイブ社製H4バルブタイプ(Hi/Ro切り替え式6000K[ケルビン])を取り付けして行きます。
ムーヴ3 ムーヴ4
ムーヴ5
まずフロントバンパーの取り外しを行いますのでボンネットを開けます。ボンネットを開けますと右上画像位置に取り付けされていますプラスチックピンが見えますので外します。プラスチックピンの形状は左下画像を参考にしてみて下さい。
ムーヴ6 ムーヴ7
次にフロントバンパー左右に取り付けされていますプラスチックピン3個(計6個)を外します。このプラスチックピンも中央部のピンを引っ張ってロックを解除するのですが砂などが噛んでいますと非常に硬く無理に引っ張りますと割れる恐れが有りますので注意して取り外すようにして下さい。
ムーヴ8 ムーヴ9 ムーヴ10
バンパー左右のプラスチックピンが外れましたらバンパー下のプラスチックピンの取り外しを行います。バンパー下のプラスチックピンも左右で6個取り付けされています。
ムーヴ11 ムーヴ12
次にナンバープレート取り付けボルトを外しナンバープレートを外します。ナンバープレートが外れますと右画像の位置にプラスチックピンが見えますので外します。
ムーヴ13 ムーヴ14
フロントバンパー取り付けピンが外れましたら左右フロントフェンダーに保護テープを貼りキズ防止対策を施します。バンパーサイド部を引っ張りロックを解除します。この時右画像黄〇印部がヘッドライトユニット下に少し入っていますのでバンパーにキズを付けないよう慎重に作業を行って下さい。
ムーヴ15 ムーヴ16
ムーヴ17
バンパー両サイドのロックが外れましたら左上画像のようにバンパー上部を少し引っ張り上げボンネットオープナーとストッパーを潜らせて手前に引き出します。バンパー本体が外れましたら左右フォグランプ電源コネクターを外します。フロントバンパーが外れますと左下画像のようになります。
ムーヴ18 ムーヴ19 ムーヴ20
ムーヴ21 ムーヴ22
次は左右ヘッドライトユニットの取り外しを行って行きます。まず左上&上段中央画像緑〇印部の取り付けボルトを外します。次にヘッドライトユニット上部の取り付けビス&プラスチックピン(運転席側のみ取り付けされています)を外します。取り付けボルト類が外れましたら上段中央画像赤〇印部のピンを押しヘッドライトユニット本体を引き出します。ヘッドライトユニットが外れて来ましたらユニット裏に接続されていますスモールランプ等の電源コネクターを外します。助手席側ヘッドライトユニットも同じ手順で取り外します。
ムーヴ23 ムーヴ24
ヘッドライトユニットサイド部の形状は左画像のような形状をしていますので画像を参考にして取り外しを行ってみて下さい。ヘッドライトユニットを固定していますボルト類は右画像のようなボルト類が取り付けされています。
ムーヴ25 ムーヴ26
ムーヴ27 ムーヴ28
次にバラストユニットの取り付けを行うのですが軽自動車と言う事もありスペースが無くあれこれ考えました結果画像の位置に取り付けする事にしました。左上画像は運転席側のバラストユニット取り付け予定の位置なのですがバラストユニットを合わせてみますと車両配線が邪魔になりそうでしたので車両配線を右上画像の位置へずらしナイロンクリップを使用して車両配線を固定しました。車両配線を移動させた事によりスペースが確保出来ましたので画像の位置へバラストユニットを設置しました。左下画像は助手席側のバラストユニット設置位置の画像でヒューズBOX裏の隙間に設置しました。今回のバラストユニットが薄いタイプのユニットでしたのでこの位置に設置出来たのはある意味ラッキーでした(^^;。
ムーヴ29 ムーヴ30 ムーヴ31
バラストユニット設置作業が終わりましたら電源線の引き廻し&接続作業を行います。Hi/Roビーム切り替えコントロール ユニットとリレーユニットを左画像の位置へ設置し電源線をヒューズBOX裏に通してバッテリーターミナルに電源線を接続します。次にヘッドライトスイッチON信号を送る為車両側ヘッドライト電源コネクターへHID電源線側のコネクターを接続します(この作業は左側のみ行います)。
ムーヴ32 ムーヴ33 
ムーヴ34 ムーヴ35
次に運転席側用HID電源線の引き廻し作業を行います。電源線はエンジンルーム奥に通っています車両配線に這わせて引き廻して行きます。引き廻しました電源線をバラストユニットの電源コネクターへ接続し右下画像のようにしておきます。
ムーヴ36 ムーヴ37 
ムーヴ38 ムーヴ39
電源線の接続作業が終わりましたらバルブの交換作業を行って行きます。まず左上画像のように防水カバーを引っ張って外します。防水カバーが外れましたら左下画像のバルブストッパーを外しバルブをヘッドライトユニットから引き抜きます。
ムーヴ40 ムーヴ41 ムーヴ42
ムーヴ43 ムーヴ44 ムーヴ45
純正ヘッドライトバルブが外れましたらHIDバルブを用意し取り付けベースとバルブ本体を分離させます。この時HIDバルブには触れないよう注意して下さい。バルブを触ってしまいますと油分がガラス表面に付着しバルブ内の温度バランスが変わり不点灯や変色の原因になる恐れが有ります。バルブ取りり付けベースを右上画像のように取り付けしバルブ本体へ防水カバーを取り付けしてヘッドライトユニットへ組み付けします。HIDバルブを取り付けしましたヘッドライトユニットへHID電源線やスモールランプ等の電源コネクターを接続し車両へ取り付けします。左右ヘッドライドユニットが取り付け出来ましたらフロントバンパーを元通り組み付けし作動テストを行います。
ムーヴ46 ムーヴ47
エンジンを始動しヘッドライトスイッチをONにします。無事点灯する事が確認しましたらHi/Roビームの切り替えを行い問題が無い事が確認出来ましたらナンバープレートを取り付けしキズチェックを行って作業終了です。左がノーマルバルブ点灯時の画像で右がHIDバルブ点灯画像になります。感じが変わりますよね~(^^)。
ムーヴ48
さて本日は台風18号接近中と言う事で皆さんも十分注意して頂きたいと思いますが今夜から明日にかけ近畿地方に上陸すると言うニュースを聞き当社も早めに閉店させて頂きたいと思います。僕は先週レンタル開始になりました「クローズゼロⅡ」をレンタル屋さんでようやく借りる事が出来ましたので本日はフラフラせずまっすぐ帰って観賞したいと思います(^^)。
by KIN
    

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック