神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイハツ テリオスキッド

テリオスキッド テリオスキッド2
今回の作業は、業者様よりダイハツ テリオスキッドにお持ち込みのポータブルナビゲーションを取り付けして欲しいとのご連絡が有り、当社で取り付けをさせて頂く事になりました。取り付けするナビゲーションはパナソニック製品CN-DS110D ポータブルDVDナビゲーションになります。
テリオスキッド3 テリオスキッド4
テリオスキッド5
取り付け位置を業者様とご相談の結果上記画像位置への取り付けとなりましたので作業を進めて行きます。
テリオスキッド6 テリオスキッド7 テリオスキッド8
フィルムアンテナとGPSアンテナ設置の為助手席側Aピラーカバーを外します。いつもの様にウェザーストリップをずらしAピラーカバーを浮かせて行きます。画像には有りませんがAピラーカバーを浮かせて行く際隙間よりAピラーカバー固定用ピン位置を確認し、オーナメントリムーバーを使用し浮かせます。一ヶ所浮きましたら順番に浮かせ最終Aピラーカバーを天張り等に注意しながら上方へ持ち上げ取り外します。
テリオスキッド9 テリオスキッド10
テリオスキッド11 テリオスキッド12
テリオスキッド13 テリオスキッド14
次に助手席前グローブBOXを外して行きます。蓋を開きBOX内左側奥に2段目左画像の固定用プラスチックピンが見えて来ますのでオーナメントリムーバー等を使用しピンを横方向へずらし外します。外れましたら、下段左画像の様にストッパー部分を内側へ若干撓ませBOX全体を引き抜きます。
テリオスキッド15 テリオスキッド16 テリオスキッド17
テリオスキッド18 テリオスキッド19
今回のポータブルナビゲーションのVICS兼簡易TVアンテナは水貼りタイプのフィルムアンテナですのでフィルムが渇く時間を考慮し最初に貼り付けをしておきます。フロントガラスの貼り付け位置を決め、綺麗に脱脂し貼り付けを行いアンテナケーブルをグローブBOX付近まで引き廻します。GPSアンテナも同時に設置しケーブルを引き廻しておきます。各ケーブルを引き廻しましたので、次にポータブルナビゲーション側の電源取り出し作業に入ります。ポータブルナビゲーションの電源は純正シガーライター部に差し込み電源を取り出す為シガーソケットになっているのですが、お客様のご要望により見えない所から電源を取り出して欲しいと言う事でしたので、ポータブルナビゲーション側のシガーソケット部分を切断しシガーライター電源の裏側車両配線より直接接続する事になりましたので(加工画像は後から出て来ます)シガーライター部電源取り出しの為オーディオ廻りのパネルを外します。上段右画像の様に表側から見えているのは固定用ビス2本になりますので外します。外しましたらパネルを浮かせて行き取り外します。
テリオスキッド20 テリオスキッド21
パネルを外しましたら作業を行い安くする為オーディオ固定ビス4本を外し取り外しておきます。右側画像の丸印部が純正シガーライター裏の電源ラインになります。
テリオスキッド22 テリオスキッド23 テリオスキッド24
テリオスキッド25 テリオスキッド26 テリオスキッド27
ポータブルナビゲーション側の電源取り出し部は上段左画像のソケットになっています。ソケット内部には保護用のヒューズが入っていますのでヒューズを取り出します。取り出しましたヒューズを新しく用意しましたヒューズホルダー付き配線側へ接続します。もうシガーソケット部は必要無くなりましたのでソケット部より15~20㎝ほどの場所で切断し廃棄します。切断しましたナビゲーション側電源ケーブルのプラス側、今回のケーブルでは黒/白線側がACC(アクセサリー)電源で黒線がアース電源でしたので下段左画像の様に新しく用意しましたヒューズホルダー付き配線と黒/白線をハンダを使用してキッチリと接続します。処理が終わりましたら、車両側シガーライター電源へ接続します。ACC&アース電源とも接続しましたらハンダを使用しキッチリと接続を行い、絶縁処理を施します。
画像には有りませんが、ダッシュボード上のモニター貼り付け部を綺麗に脱脂処理を行いモニターベースを貼り付けしポータブルナビゲーションを仮設置します。仮設置しましたら、各接続ケーブルを取り付けしケーブルの長さ調節を行い処理して行きます。ポータブルナビゲーションより出ています各ケーブルをコルゲートチューブを使用し保護して行きケーブルを固定して作業は終了です。
テリオスキッド28 テリオスキッド29
左画像の様にコルゲートチューブ内に各ケーブルを隠し固定しています。確認作業の為エンジンを始動しポータブルナビゲーションの電源を入れ、工場より一旦外に車両を出しGPSアンテナの受信確認及びVICS受信・簡易TVアンテナでのTV受信確認&チャンネル調整を行います。問題は有りませんでしたので車両を工場内へ戻しキズチェック・各電気廻りのチェックを行い、作業は終了致しました(^^)!!。
by まっちょ  
    

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。