FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
メルセデスベンツ SL350
SL350 SL350 2
SL350 3 SL350 4
今回は業者様からお客様が現在ソーラー電源のみでご使用されていますレーダー探知機の電源線を車両電源線(右下画像)から取り出してレーダー探知機に接続して欲しいと言うご依頼を下さいました。
SL350 5 SL350 6
SL350 7 SL350 8
お客様のご希望が「シガーソケットに差し込んで取り出しと言うのは嫌なので加工して取り付けて欲しい」と言う事でしたのでまずはソケット部の加工を行ないます。左上画像のようにソケット部を分解し2本有ります電源線のどちらがプラス線でマイナス線かを確認します。プラス&マイナス線の確認が終わりましたらソケット内のヒューズを残し再度使用出来るように組み付けし左下画像のように配線の途中で切断します。切断しましたプラス側線にヒューズケース付き配線を右下画像のように接続して残しておきましたヒューズをヒューズケースへ取り付けします。
SL350 9 SL350 10 SL350 11
電源線の準備が終わりましたら引き廻し準備を行なって行きます。ダッシュボードサイドカバーをオーナメントリムーバーツール等を使用し浮かせます。サイドカバーが浮きましたら中央画像のように外します。サイドカバーの取り付けは赤〇印の金属製ピンと黄〇印部のツメがダッシュボード側の溝に入って固定されています。
SL350 12 SL350 13
SL350 14
次に左上画像ロアカバーを外します。緑〇印部に右上画像のトルクス(菊型)ビスが有りますので外しロアカバーを左下画像のように外します。
SL350 15 SL350 16 SL350 17
お客様のご希望で電源線は左画像の位置へ通して欲しいと言う事でダッシュボードとフロントガラスの隙間・ダッシュボードと運転席側Aピラーカバーの隙間に電源線を這わせて行きます。引き廻しました電源線は中央画像の位置へ出しダッシュボード内へ引き込んで右画像のブレーキペダル左上辺りに有ります穴部からエンジンルーム内のヒューズBOXへ引き廻します。今回もキーシリンダー電源部からの電源取り出しが困難でしたのでヒューズBOXから電源取り出し作業を行いました。
SL350 18 SL350 19
SL350 20 SL350 21
ボンネットを開けますと向かって右奥にブレーキオイルリザーブタンクと黒いBOXが見えます(左上画像)。ヒューズBOXカバー横のロックを解除しヒューズBOXカバーを開けます。ヒューズBOXカバーは右下画像赤〇印部にツメが有りBOX側の溝に入っています。少し外し難いかと思いますがツメが折れないよう注意しながら外して下さい。
SL350 22 SL350 23
ヒューズBOXカバーが外れましたら先程の室内側の穴から針金などを使用してレーダー探知機電源線をヒューズBOX内へ引き込みます(右画像)。
SL350 24 SL350 25 SL350 26
SL350 27 SL350 28
検電器を使用し電源の確認作業を行います。今回ヒューズBOXの分解が難しそうでしたので上段中央画像のカービーコンと言う部品を使用して電源の取り出しを行いました。このカービーコンは右上画像のようにヒューズへ取り付けしヒューズパネルへヒューズを差しますと電源の取り出しが出来ると言う部品です。カービーコンの配線にレーダー電源線を接続しアース線を車両アースポイント部に共締め接続します。以上で電源取り出し作業は終了ですので各パネル&カバー類を元通り組み付けます。
SL350 29
各パネル&カバー類の組み付け作業が終りましたら作動テストを行い作動に問題が無い事を確認できましたらキズ&電気廻りチェックを行なって作業終了です。
オリックス 2 オリックス
最後は久しぶりの野球ネタになりますがいよいよ来週セ・パ交流戦が始まりますね~(^^)。今シーズンいまいち波に乗り切れていない両チーム是非この交流戦で挽回して頂きたいと思います。ポスターの写真はいつものように当社社長のお父さんが撮られた写真です。僕からすれば自分の父親がこう言うお仕事をされているって言うのは非常に羨ましい事なのですが社長本人がいまいち野球に興味が無く贅沢な話しです(^^;。当社にお近くの方是非覗いてみて下さいカッコイイですよ~(^^)。清原さんのポスターの上にはヤッパリ貼れません(^^)。
by KIN
             
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック