FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
三菱 ミラージュ

ミラージュ ミラージュ2
今回の作業は業者様からのご依頼で三菱 ミラージュにパナソニック製一体型ETC車載器CY-ET807Dのご注文を頂きましたのでセットアップ作業を先に済ませ業者様の所での出張作業となりました。
ミラージュ3
一体型のETC車載器はアンテナ送受信部とETC車載器本体とが一体になった機械になりますので画像の丸印位置一ヶ所に本体の設置となります。ETC車載器の貼り付け位置を綺麗に脱脂作業をしておきます。
ミラージュ4 ミラージュ5 ミラージュ6
ミラージュ7 ミラージュ8 ミラージュ9
ミラージュ11 ミラージュ12 ミラージュ13
ETC車載器の設置位置まで電源用ケーブルを引き廻しする為運転席側Aピラーカバーを取り外します。取り外し方はいつもの様にウェザーストリップゴムを少しずらし上段中央画像の矢印部にオーナメントリムーバー等をいれパネルの上部を浮かせます。浮きましたらAピラーカバー中央部のピンを浮かせダッシュボードや天張り等キズや汚れが付かないよう注意しながらAピラーカバーを上方へ引き上げ取り外します。次にETC車載器の電源取り出しの為ハンドルコラムカバー及びアンダーパネルの取り外しを行います。ハンドルコラムカバーは中央右画像の3ヶ所のビスを外しアッパーカバーとロアーカバーの2つに分解し取り外します。アンダーパネルは画像が分かれてしまいましたが画像の位置の固定ビス計5本を取り外しアンダーパネルを手前に引っ張り取り外します。
ミラージュ14 ミラージュ15 ミラージュ16
ミラージュ17 ミラージュ18 ミラージュ19
各分解作業が済みましたのでいつも通りキーシリンダーカプラー内の配線部より検電器テスター等を使用し常時電源とACC(アクセサリー)電源の確認作業を行います。今回のお車は常時電源線は白線・ACC(アクセサリー)電源線は青線でした(取り出しを行なう際には必ずテスター等使用して確認をして下さい)ので被覆を捲りETC車載器側電源線を接続しハンダを使用してキッチリと取り出しを行ないます。ハンダがシッカリと溶け込み接続部に問題が無い事を確認し絶縁テープ等で絶縁処理を行ないます。アースの取り出しは集中アース部では有りませんがボディ側シッカリとアースの取り出しが出来ることを確認し画像位置にて取出しを行ないました。各接続が終了致しましたのでETC車載器にケーブルを接続し車載器本体を貼り付け固定し各分解していました箇所を組み付けしいつもの様に各電気廻りのチェック・ETCの作動チェックを行い問題有りませんでしたので作業は無事終了致しました(^^)!!。
今日は良い天気で日中は暖かかったですね(^^)しかし私はどうやら花粉症の様でクシャミは連発、鼻も目もムズムズと痒く辛い季節になりました・・・(^^;。何か良い対策は無いですかね~(^^;対策を教えて下さ~い(^^)!!。
by まっちょ

     

          
   

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック