FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
トヨタ アルファード
アルファード
今回は業者様からのご依頼でバックカメラ等色々取り付けがあるのですがメインの作業は社長が行っておりまして僕は今回サポート役と言う事でETC車載器の取り付け作業を行ないましたのでまずはETCの取り付け作業ブログで行きたいと思います。社長の行ないましたブログは後日アップされると思いますのでしばらくお待ち下さい。ETC車載器は当社お馴染みパナソニック製(CY-ET908KD)を取り付けします。
アルファード2 アルファード3
アルファード6
まずは電源取り出し作業から行いますのでハンドルコラムカバーとロアカバーを外して行きます。ハンドルコラムカバー各取り付けビスを外しコラムカバー(ロア側)を外します。
アルファード4 アルファード5
アルファード7 アルファード8
アルファード9
次にロアカバーの取り外しを行います。上段2枚画像位置の取り付けビスを外します。2段目画像の小物入れを画像の手順で外しますと左下画像の位置に取り付けビスが見えますので外します。
アルファード10 アルファード11
アルファード12 アルファード13
アルファード14 アルファード15
ロアカバー取り付けビスが外れましたらカバー本体をオーナメントリムーバーツール等を使用しダッシュボードから外します。次にボンネット&フューエルリッドオープナーレバーを2段目画像の手順で外しテスター接続用コネクターをロアカバーから外します。
アルファード16 アルファード17
ロアカバーのツメ位置はこの2枚の画像を参考にしてみて下さい。
アルファード18 アルファード19
アルファード20
次は電源取り出し作業を行います。いつものようにキーシリンダー電源コネクター部からの取り出しになります。時々ブログ内で書いていますが僕達のデーターはあくまで参考データーですので年式によって配線色が変わっていたりする場合も有ります検電器等を必ず使用して電源位置の確認を行って下さい。各電源取り出し部のハンダ&絶縁処理を行ないアース線を右上画像の位置に接続します。今回ETC車載器の取り付け位置が助手席側になりますので電源線を左下画像のように引き廻します。
アルファード21 アルファード22 アルファード23
アルファード25 アルファード24
電源線の引き廻し作業が終りましたら(助手席側のグローブBOX等は社長が取り外していましたので社長のブログを参照して下さい)助手席側Aピラーカバーを外して行きます。まずアシストグリップを外しますので右上画像のように目隠し用カバー上下を外します。カバーが外れましたら取り付けボルトが見えますので外しアシストグリップ本体を外します。
アルファード26 アルファード27 アルファード28
アルファード29 アルファード30 アルファード31
次にウェザーストリップを引っ張って外しAピラーカバーを上段中央画像の位置で止めます。Aピラーカバーの間のカバー(右上画像)をオーナメントリムーバーツール等を使用しダッシュボードとカバーの隙間に差し込んで浮かせながら外します。パネルの形状は下3枚の画像を参考にしてみて下さい。
アルファード32 アルファード33 アルファード34
Aピラーカバー中間のカバーが外れましたらAピラーカバー本体を引き抜いて外します。Aピラーカバーはプラスチックピンとツメで固定されています。
アルファード35 アルファード36
Aピラーカバーが外れましたらETCアンテナを左画像〇印位置に貼り付けしアンテナ線を天張り内からAピラーに這わせタイラップ(結束バンド)を使用し車両配線と束ねてダッシュボード内へ引き込みます。
アルファード37 アルファード38 アルファード39
社長が取り外していましたグローブBOXに穴をあけ(今回のアルファードはグローブBOXが2つ有り上側のグローブBOXに穴あけ加工を施しました)右画像のようにETC電源&アンテナ線を出し車載器本体と接続します。車載器本体の取り付け面の脱脂作業を行い車載器本体を取り付けします。
アルファード40 アルファード41
今回のETC車載器取り付け位置は車載器本体が見えないようにして欲しいと言う事でしたのでこの位置に取り付けを行ないました。作動テストは全ての作業終了時に行ない問題有りませんでした(^^)。
さて本日もこの時間の更新になってしまいまして申し訳ございませんm(_)m。出張作業が続いておりましたのでその間大変お待たせしておりましたディーラー様や業者様の作業対応に追われておりまして画像編集がどうしても遅い時間からと言う事になりこの時間になってしまっております。更新出来る日は頑張りますので何度か覗いてみて下さいm(_)m。
by KIN
      
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック