神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トヨタ ウインダム

ウインダム ウインダム2
今回は業者様からウインダムの「運転席側パワーウインドーが下がらないので診て欲しい」と言うご連絡を頂きお車をお預かりし点検作業を行いました。右側の画像がお預かりした直後の画像でこの位置からドアガラスは下がりません。
ウインダム3 ウインダム4
ウインダム5 ウインダム6
早速運転席側ドア内張りの取り外し作業から取り掛かって行きます。取り外しのポイントは左上画像〇印位置のパネル類と内張り取り付けビスを外せば後はドア内張りを引っ張って外します。まず インサイドドアハンドルパネルの取り外しを行います。右上画像位置のパネル取り付けビスを外す為目隠し用のカバーを画像のように開けてビスを外します。パネル取り付けビスが外れましたら画像には無いですが左下画像の〇印部にオーナメントリムーバーツール等を差し込みピンのロックを解除してパネル本体を前方向にスライドさせますと右下画像のように外れて来ます。ツメの形状等は右下画像を参考にしてみて下さい。
ウインダム7 ウインダム8
次に純正ツイータースピーカーカバー下に有ります内張り取り付けビスを外しますので目隠しカバーを左画像のようにベビードライバー(マイナス)等を使用して外します。ベビードライバー等を使用する場合内張りにキズが付かないよう注意して取り外しを行って下さい。目隠しカバーが外れましたら内張り取り付けビスが見えますので外します。
ウインダム9 ウインダム10 
ウインダム11 ウインダム12
次は純正ツイータースピーカーを外しますのでスピーカーカバーを左上画像の様に手前に引っ張り出して上方向に引き抜く感じで外します。このカバーのピンは右上画像の位置に有りそのピンが左下画像のグロメット部に入って留まっています。スピーカーカバーが外れましたらツイータースピーカー取り付けナットを外して右下画像のようにブラケットごと引き出し電源コネクターを外せば外れます。
ウインダム13 ウインダム14 ウインダム15
ウインダム16
ツイータースピーカーが外れましたらパワーウインドー&ドアロックスイッチパネルを外します。オーナメントリムーバーツールをスイッチパネルとドア内張りの隙間に差し込みパネルを少し浮かせながらベビードライバー(マイナス)等をパネル先端部に差し込んで金属製のピンを押します。これでロックは解除出来ますのでパネル本体を前方向にスライドさせて外します(左上画像)。スイッチパネルが外れましたら電源コネクターを外します。スイッチパネルのピン&ツメは上段中央・右画像を参考にして下さい。スイッチパネルが外れますと左下画像位置に内張り取り付けビスが見えますので外します。
ウインダム17 ウインダム18
以上のパネル&ビス類が外れましたら内張りを手前に引っ張りピンを外しドア上方向にスライドさせれば外れます。内張りが外れましたらドアランプの電源コネクターを外します。内張りの取り付けピンはプラスチック製で右画像の位置に取り付けされています。
ウインダム19 ウインダム20
ウインダム21 ウインダム22
ドア内張りが外れますと左上画像のようになりますので防水シートを破らないよう注意しながら剥がして左下画像のカバーを外します。カバーが外れましたらパワーウインドーレギュレーターが見えますので点検を行いましたところ右下画像のようにレギュレーターワイヤーがボロボロになっていましてワイヤーがレギュレーターに巻き付きいていましたので業者様にご相談させて頂きました結果「交換で!!」と言う事になり当社で部品をご用意させて頂き交換作業を行ないました。
ウインダム23 ウインダム24
ウインダム25 ウインダム26
まずレギュレーターワイヤーを切りドアガラスを動くようにさせておいて左上画像のドアガラス取り付けナットを緩めておきます。次に右上画像位置のドアガラスストッパーを外してドアガラスが抜ける状態にして先程緩めておきましたガラス取り付けナットを外して(元の取り付け位置は必ず覚えておいて下さい)右下画像のようにドアガラスを外します。今回の車両はハードトップ車両でしたのでドアガラス取り付け取り外し作業時はドアガラスが落下する恐れも有りますので2人で行なう方が良いかと思います。窓枠の有るタイプの車両でしたらドアガラスを1番上まで上げておいてドアガラスの裏表面に数ヶ所ガムテープ貼り付けすれば短時間でしたら1人で作業も可能です。ですが落下の可能性も十分ありえますご注意下さい。
ウインダム27 ウインダム28
ウインダム29 ウインダム30
 ドアガラスが外れましたらパワーウインドーレギュレーター取り付けナット(アッパー側)とボルト(ロア側)を外します(上段2枚画像)。ここも元の取り付け位置にサインペン等で印を付けておきます。何故かと言いますとドアガラス組み付け時にドアガラスの当たり面の調整(ウェザーストリップとの隙間が大きければ雨漏れの原因になりますしドア開閉時Bピラーとの干渉等の防ぐ為)を行なわなければなりませんので元の取り付け位置を基準にする為に行ないます。
ウインダム31 ウインダム32
ウインダム33 ウインダム34
パワーウインドー側の取り付けボルト&ナットが外れましたら次はレギュレーターモーターを取り外します。左上画像のモーター取り付けナットを外し右上&左下画像のモーター電源コネクター(同じコネクター画像ですが)を外して右下画像のようにレギュレーター&モーターをドア内から取り出します。
ウインダム35 ウインダム36
取り出しましたレギュレーター&モーターを新品部品と比較し間違いが無い事を確認出来ましたら取り外しの逆の手順で組み付けして行きます。
ウインダム37 ウインダム38
ドアガラスの組み付けが終わりましたら先程書きましたガラス面の当たり調整を行いドア内張りを組み付けし作動テストを行います。作動に問題が有りませんでしたので後はいつものようにキズ&電気廻りチェックを行いグリス等で汚れてしまいましたガラス面を綺麗にして作業終了です。

さて昨日は当社お休みを頂いておりましたが昨日1日の当社ブログへのアクセス数がなんと1179件と初めて1000件オーバーを頂きましてビックリしております(^^)。ブログを始めた当初1日3件5件・・・10件と「お~10人もの人が見て下さってる(^^)」と感激していたのですが・・・1日1000件を超えると言うのは僕達には未知の領域でしてどう表現して良いのやら分かりません(^^;。いつも見に来て下さってる方がここ数ヶ月毎日平均750件位で週末900件近くのアクセスを頂けるようになりつつあったのですがいきなりで本当にありがとうございます!!と言う言葉しか見当たりません(^^;。当社ブログを当初からご覧下さっている皆様!!皆様のおかげでここまで来る事が出来ましたこれからも引き続き応援宜しくお願い致します!!また最近当社ブログお知りになってご覧下さっている皆様本当にありがとうございます!!皆様の期待に副えるブログを目指し頑張って行きたいと思っておりますので(更新出来ない日もありますが・・・)これからも「カーテックつかさ作業日誌」宜しくお願い致しますm(_)m。
by KIN
   

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。