神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日産 エクストレイル

新年明けましておめでとうございますm(_ _)m
本年も皆様のお役にたてるブログをめざして頑張って行きたいと思いますので応援宜しくお願い致します(^^)。
エクストレイル エクストレイル2
今回の作業日誌は前回(去年になってしまいますが年末最終日のブログです)当社「KIN」がご紹介させて頂きました日産エクストレイルにナビ関係の取り付け作業の続きになりますウーハー及びバックカメラの取り付け作業です。
エクストレイル3 エクストレイル4
取り付け場所をお客様と確認をし左画像の丸印位置へのお取り付けと決まりメッキ部分への貼り付けではなく純正のバックカメラの様に中からカメラの本体が顔を出す様に取り付けして欲しいとの事でしたのでメッキ部(ガーニッシュ)を取り外しして一部を切り取り加工する事になりました。作業前にキズ等付かない様にシッカリと養生していきます。
エクストレイル5 エクストレイル6
エクストレイル7 エクストレイル8
エクストレイル9 エクストレイル10
エクストレイル11 エクストレイル12
作業を進めるにはゲート内の内張りを取り外しする必要が有りますので取り外しをして行きます。一番上段の画像のパネルを順番に取り外しをして行きますがこのパネルは後で紹介致しますので次へ行かせて頂きます。ゲート内内張りに上段より2番目の画像の丸印部に固定用のビスが有りますので取り外し、ゲート最下部にプラスチックピン2ヶ所とゲートを閉める際に使用します指かけ用のカバーが有りますのでまず2ヶ所ピンを浮かせて取り外します。指かけ用のカバーははめ込んであるだけですので中に指をかけ軽く下側へ押し下げ上側の隙間に指を引っ掛け手前に引き抜くと取り外しが出来ます。
エクストレイル13 エクストレイル14 エクストレイル15
エクストレイル16 エクストレイル17 エクストレイル18
リヤゲートガラス上部のセンターパネルを取り外します両サイドの小さな引っ掛けピンが割れ易いので注意しながら取り外していきます(上段右画像のピンです)。次に下段左画像に有りますカバーも左右取り外します(このパネルは比較的簡単に取り外し出来ます)。ガラス下部の内張りを最終取り外すのですがピンが結構硬いので割らない様に注意しながら長めのピン抜き工具等を使用して1ヶ所づつ確実に取り外しをして行きます。
エクストレイル19 エクストレイル20
エクストレイル21 エクストレイル22
内張りが取り外し出来ましたので次はガーニッシュの固定をしているナット4ヶ所を取り外しガーニッシュと接続しているハーネスのジョイント部カプラーを抜き取りガーニッシュASSYを取り外します。下段右画像の黄色線部を切り取り加工します。
エクストレイル23 エクストレイル24
エクストレイル25 エクストレイル26
ガーニッシュの切り取り加工をする部分の廻りに養生をしキズ付きを防止します。切り取りラインより1~2ミリの隙間をあけドリルを使用して穴をあけて行きカッターやノコ刃等を使用して切り落とします。切り落としましたら鉄ヤスリを使用してデコボコを綺麗に整えマーキングライン付近まで丁寧に削って行きます。ここで注意点が有りますメッキパーツになりますので豪快に削って行きますとメッキが「ポロッ」と捲れてしまう恐れが有りますので慎重に削る様にして下さい(^^)。大まかに削れましたら目の細かいヤスリで削って行きます。画像が無くて申し訳ございませんがバックカメラ本体をゲートボディへ仮設置しガーニッシュを宛がい細かく位置調整を何度か繰り返し行いカメラ本体をボディへ貼り付け致します。
エクストレイル30 エクストレイル31
ガーニッシュに付いていますハーネスの引き込み口よりバックカメラのケーブルを引き廻しガーニッシュを組み付けしケーブルの引き込み位置を防水処理して行きます。
エクストレイル27 エクストレイル28 エクストレイル29
ゲート内へバックカメラケーブルの引き込み作業が終了しましたので次はゲートから車両室内側へのケーブル引き込み作業をして行きます。ゲート内にケーブルを引き廻しし車両ハーネスを通していますグロメットをボディ側より外しグロメットゴム内にバックカメラケーブルを通していき室内右クウォーターパネルを少し浮かしケーブルを天張りに沿わせて固定しながら車両前方まで引き廻しをして行きます(ここから先の作業はKINちゃんに作業を任せて取り外しをしました各パネル類を組み付け復元して行きます)。
エクストレイル32
バックカメラの取り付け位置はこの様な感じになります。
エクストレイル33 エクストレイル34 エクストレイル37
次にウーハー用の電源を取り出しするのですがバッテリーより直接プラス(常時電源)電源を取り出し致しますのでボンネットを開きエアクリーナー及びダクトを取り外しバッテリープラスへウーハー電源を接続し右画像の車両メインハーネスの引き込み口を利用して室内側へ電源ハーネスの引き込みを行ないます。ウーハーへは常時電源・アース・アンプリモート線・RCAケーブル・リモコン用ケーブルが接続されます。ウーハー固定位置がトランク内右側になりますので助手席グローブBOX裏側より運転席側へ引き廻しを行いウーハーまで引き廻しをして行き接続します。ウーハーの固定方法はお客様の御指示通りウーハー側面部とリヤクウォーターパネルに大きめのマジックテープを貼り付けし「ガシッ」と固定しております。
エクストレイル35 エクストレイル36
次にオーディオの固定ブラケットから純正オーディオレス用のカバーを取り外しインダッシュモニター・センタースピーカー・ナビユニット本体の3点をブラケットに組み付けします(肝心な固定画像を取り忘れしていたみたいです・・・スイマセン)。純正のパネル部に取り付けする本体の名称を記入しておきましたのでお許し下さい・・・(^^;。ブラケットより純正パネルを取り外しするのですがビスがトルクス(T-20)ビスになっていますのでご注意下さい。他作業は「KINちゃん」が進めてくれていましたので私の作業は以上で終了です(^^)。
エクストレイル38 エクストレイル39
エクストレイル40
リヤのバックカメラの取り付け状態は画像の様に少し遠めからと近めからの画像を並べてみました。映し出される映像も撮ってみましたが良い感じですね~(^^)!!。
オーナー様有難うございました(^^)!!。
皆様、年末年始のお休みはどの様に過ごされましたか?ゆっくり休養された方、旅行等行かれた方、お仕事を頑張っていた方等色々だとは思いますが体調崩されていませんか?ほとんどの方は今日から仕事始めの方が多いようですが、今年もスタートしましたね~!!ニュース等見ましてもあまり良い話が有りませんが良い年になります様頑張って行きましょ~(^^)!!。
by まっちょ


     
             
 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。

去年は不景気風が猛威を振るっていました

が・・・今年は良い年と祈るばかりです。

カーテックつかさのKINさんと皆さん達の、

より一層のご活躍と発展を心より願って、

おります。最近は私事で忙しくて・・・、

なかなか更新出来ませんが(涙)、

今年も宜しくお願い致します。
2009/01/05(月) 19:09:24 | URL | kt1412com #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。