FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
トヨタ エスティマ
エスティマ
今回の作業は業者様からのご依頼で新車のトヨタ エスティマにディーラーオプションのHDDナビが付いているのですが 助手席及び後部座席の人の為に走行中TVが映る様にして欲しいとのご依頼が有り当社ではお馴染みになっております、フジ電機工業社製のフリーテレビング(FFT-152)を取り寄せさせて頂き部品が入りましたので入庫して頂き取り付け作業となりました。
エスティマ2 エスティマ3
左画像は純正ディーラーオプションのHDDナビ、右画像は今回取り付け致しますフリーテレビング(FFT-152)になります。取り付け位置は純正ナビゲーション本体の裏側に有りますカプラーを抜きフリーテレビングの本体から出ているカプラーに割り込み接続する作業になりますので純正ナビゲーション本体を取り外しする為各クラスターパネルを取り外して行きます。
エスティマ4 エスティマ5 エスティマ6
エスティマ7 エスティマ8 エスティマ9
純正ナビゲーションの廻りのパネルを取り外して行くのですがパネルが2個に分かれますので順番に取り外して行きます。まずキズなど付かない様に養生し助手席側グローブBOXの上部に有ります小物入れのフタを開けますと上段左画像の丸印位置に工具等を差し込み出来るような切り欠き部が有りますのでオーナメントリムーバー等を使用してパネルを浮かします。1ヶ所浮きましたら工具を使用せずにパネルにキズやわれ等が生じないように注意しながら1ヶ所づつピンを浮かしていく様にパネルを取り外して行きます。パネルのピンが全て浮きましたら左右に1ヶ所づつカプラーが刺さっていますので取り外します。上段真ん中画像が取り外し出来た状態です。次にナビゲーションの廻りに有るもう1つのパネルを取り外します。このパネルを取り外す際は工具無しで1ヶ所づつ丁寧にピンを浮かしながら取り外します。外れますと下段画像の様になります。
エスティマ10
パネル類が外れますと画像の様にナビゲーション本体を固定しているビスが4ヶ所見えますので取り外しナビゲーション本体を手前に引き抜きます。
エスティマ11
フリーテレビングの本体側にT・Nと切り替えスイッチが付いているのですが「T]はナビゲーション本体が別体タイプで「N]はナビゲーション本体が内蔵タイプとなっていましたので今回のナビゲーションは内蔵タイプになりますので切り替えスイッチを必ず「N」側に切り替える必要が有ります。
エスティマ12 エスティマ13 エスティマ14
エスティマ15 エスティマ16
ナビゲーション本体の裏側灰色5ピンカプラーを抜き取りフリーテレビング本体から出ていますカプラーに割り込み接続しもう片側のカプラーをナビゲーション本体側へ接続しアースを取ります。フリーテレビング本体は切り替えスイッチに注意しながら車両ダッシュボード内に貼り付け固定します。ナビゲーション本体を元通り固定し各パネル類を組み付けし動作確認を行います。TVが映る事・オーディオが入ることナビゲーションが正常に作動する事を確認しキズチェック・各電気廻りのチェックをし異常が有りませんでしたので作業は無事終了致しました(^^)!!。
クリスマスにとても良い出来事が有りました!!今回お車を持ってきて頂いた業者様と当社のお隣に有ります部品屋さんの方が偶然にもお知り合いで昔の野球チームのお仲間だったと言う事で数十年ぶりの再会をされていました。当社にお車をお持ち頂いたのがきっかけで今回の再会を偶然演出出来たと言うのが僕達も嬉しい出来事になり人の繋がりと言うのは本当に大切な事だと実感出来た一瞬でした(^^)。皆さんも旧友やお世話になった方に連絡を取ってみてはいかがでしょうか?(^^)。
by まっちょ
    
      
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック