FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
トヨタ カルディナバン
カルディナ
今回の作業は業者様からのご依頼でトヨタのカルディナバンがエンジン始動しないので点検してほしいと言う内容で出張して車両の点検をさせて頂きました(点検は数日前に行い本日部品が入荷しましたので交換作業を行いました)。現地に到着後早速キーを差し込みクランキング位置まで回してみましたが何の反応も無し・・・何度かクランキングしてみましたが結果は同じでしたのでボンネットを開けまずはスターターリレーの点検から始めます。点検時の画像は撮っていませんでしたので申し訳ございません・・・(^^;。リレーの場所はエンジンルーム助手席側のヘッドライト後位の位置に有りますヒューズBOX内に有りますのでカバーを取り外しリレーを引き抜き本線側にキーONでの信号が来ているかテスター等を使用し確認をします。次にリレーが作動しているかテスターを使用して導通テスト・リレーのコイル側に電気を流しスイッチが働くかテストします(前回のブログで当社のKINが紹介していました簡易的にシガーライターソケットにプラス側とマイナス側のギボシを取り付けして電源のテスト等で使用しています・・・の部品を使用して簡易的にテストしました)。リレーの作動は異常有りませんでしたのでセルモーター側のマグネットスイッチ部にキーを捻った時に信号が流れる作動線(大抵は平型の1P端子ギボシです)が有りますのでそこに検電器テスターを使用してキーをクランキング状態にした時に信号が来るかテストしますと「ピー・ピー」と信号がきているのが確認できました(当社で使用している検電器テスターは光と音で確認出来るタイプですので一人での作業時には音で確認出来るので重宝しております)。その流れでセルモーターのマグネットスイッチ部のMT端子(バッテリーからのメーン・ケーブルを接続する端子)にバッテリー電圧が掛かっているかテスターを使用して電圧値を測定します。電圧も正常に来ていますので次は同じくマグネットスイッチ部のC端子(コネクティングリードとはコイルを巻いているヨークと言う部品から出ているフィールドコイルのリードを接続している端子)に強制的にMT端子の電圧を掛けエンジンが始動するかテストをしましたが始動はせずで、結果セルモーターの不良と言う事で一旦見積もりをし今回はリビルト品での対応修理と言う形になりましたので部品を取り寄せ後日作業になり、本日部品が入荷しましたので交換作業に行ってきました。
カルディナ1
まずセルモーターの交換をする際マグネットスイッチのMT端子にはバッテリーからのメーン・ケーブルより電圧が掛かっていますのでバッテリーのマイナス端子を必ず外します(外さないと端子のナットを外す際ボディに当たるとショートしてしまい大変危険ですので必ず外します)。
カルディナ2
今回画像がほとんど無く・・・大変分かりにくいブログになってしまいます・・・スイマセン(^^;。
画像に四角く赤で囲んだ場所が有るのですが上からライトで照らしながら確認するとセルモーターの一部分は確認出来るのですが画像にも撮っては見たのですが全く見にくい為画像は消去してしまいました・・・。簡単に文章で取り外し方の紹介をさせて頂きます。まず、運転席側のエンジンルームサイドよりMT端子(バッテリーからのメーン・ケーブル)と50端子(キーを捻った時だけ信号が流れる作動線のライン)を外します、MT端子は絶縁カバーが付いていますのでカバーを捲り12ミリのナットで固定されていますので取り外します50端子は1Pカプラーで接続されていますのでロック部を解除し引き抜きます。次に助手席側サイド部に廻りセルモーターの固定ボルト2本(頭14mm)を取り外しますとセルモーターはフリーになりますのでエンジンルーム内上方に引き抜き取り外します。
カルディナ3
外れましたら取り寄せしたセルモーターと同じか確認をします。画像を見れば一目瞭然ですが一応・・・左側が取り寄せしたセルモーターリビルト品で右側が今回車両から取り外した不良品のセルモーターになります。
形状も品番も同じでしたので取り外しの逆手順で組み付けを行います。各組み付けが終了しましたらバッテリー側の外していたマイナスターミナルを取り付けエンジンが始動するかテストします。キーを捻ると一発でエンジン始動!!何度か繰り返しテストを行い正常でした。今回バッテリーのマイナスターミナルを取り外していた為ラジオのメモリーと時計のメモリーがクリアされていましたので設定し直し各電気廻りのチェックを行い作業は無事に終了致しました(^^)!!。
本日はセルモーターにオルタネーターにと最近では珍しく電装系統の故障点検・修理作業が続きバタついてしまいまして時間的に写真を撮るのが追いつかずで申し訳ございません・・・。自分達にとっては忙しくしている方が有難い事なのですが・・・(^^)。画像の少ない日も多々有りブログには載せれないと言う事も良く有りますが、作業の合間を見て頑張って撮って行きたいと思いますのでこれからも応援宜しくお願いしますね(^^)!!。
by まっちょ
 
 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック