FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
日産 キャラバン

キャラバンナビ取り付け  キャラバンナビ取り付け2
キャラバンナビ取り付け3  キャラバンナビ取り付け4
今回はディーラー様からのご依頼で新車のキャラバンにナビ・バックカメラ・ETC・日産車用オーディオ変換ハーネスをご用意させて頂き取り付け作業を行いました。ご用意させて頂きました部品は全てパイオニア製でワンセグチューナー内蔵ナビ(楽ナビAVIC-HRZ008)・バックカメラ(ND-BC3)・ETC(ND-ETC5)でオーディオ変換ハーネスのみクラリオン製(CCA-650-510)をご用意させて頂きました。
キャラバンナビ取り付け5 キャラバンナビ取り付け6 キャラバンナビ取り付け7
まずはいつものように養生作業をしっかり行いAピラーカバー左右を画像の手順で外して行きます。
キャラバンナビ取り付け8 キャラバンナビ取り付け9
キャラバンナビ取り付け10 キャラバンナビ取り付け11
キャラバンナビ取り付け12
次にグローブBOXを外して行きます。グローブBOXはパネル一体式ですので取り外しますと3段目の画像のようになります。
キャラバンナビ取り付け13 キャラバンナビ取り付け14
キャラバンナビ取り付け15
グローブBOXが外れましたらオーディオ廻りのパネルを外して純正オーディオ&小物入れを外します。
キャラバンナビ取り付け16 キャラバンナビ取り付け17 
キャラバンナビ取り付け18 キャラバンナビ取り付け19
次にオーディオパネル下のセンターパネルを外します。今回は画像内にビス位置等記載していますので参考にしてみて下さい。ブローブBOXパネルからセンターパネルが外れますと右下画像のようになります。
キャラバンナビ取り付け20 キャラバンナビ取り付け21
キャラバンナビ取り付け22 キャラバンナビ取り付け23
キャラバンナビ取り付け26
センターパネルまで外れましたら運転席側の取り外し作業に掛かって行きます。ハンドルコラムカバーを外してメーターカバーを外してメーター本体を外します。メーターが外れましたらコラムカバー下ロアパネルを外します。
キャラバンナビ取り付け24 キャラバンナビ取り付け25
メーター本体が外れましたら車速信号線の取り出しを行います。このタイプのキャラバンになってから出張作業の時もそうなのですが本来ですと画像の位置に入っているのですが車速信号線が入っている事が少なく日産の新車センターで働いています僕の親友達に問い合わせしましたところセンターでナビの取り付けを行う場合専用配線をメーカーから取り寄せしてそれをコネクターに挿入し信号の取り出しを行うとの情報を貰いセンターでナビ付けを行う際、純正ナビには同梱されているタイプもあるそうなので余った配線を貰えるよう手配して僕達はしのいでおります。持つべきものは親友ですね~(^^)。今回もその配線を使用して難無く作業は進行して行きました。
キャラバンナビ取り付け27 キャラバンナビ取り付け28
キャラバンナビ取り付け29 キャラバンナビ取り付け30
キャラバンナビ取り付け31 キャラバンナビ取り付け32
車速信号が無事に取り出し出来たところで次はリバース(バック)信号線の取り出し作業を行います。このキャラバンのリバース信号線は運転席シート下のコネクターから取り出しを行いますのでシート本体を外します。シートが外れましたらカーペットをめくりハーネス類をガードしている鉄板を外します。鉄板が外れましたらグレーコネクターの白/緑線から取り出しします。
キャラバンナビ取り付け33 キャラバンナビ取り付け34
キャラバンナビ取り付け36 キャラバンナビ取り付け37
次にバックカメラの取り付けを行うのですが配線を通す流れは画像のような感じで通して行きます。
キャラバンナビ取り付け38 キャラバンナビ取り付け39
キャラバンナビ取り付け40
まずリヤゲートオープナーハンドルを外してパネルを外します。このクリップを外すのは先程グローブBOXのフタを外す時に出ていました工具を使用します。この時パネルにキズが付かないようウエスを工具の間に挟んでテコの原理で外して行きます。パネルが外れますと左下画像のようになります。点線はカメラ配線がこの辺を通りますと言う意味です。
キャラバンナビ取り付け41 キャラバンナビ取り付け42
リヤゲート内側からナンバー灯などが取り付けされていますガーニッシュと言う部品を外します。左の画像がガーニッシュの外れた状態の画像になります。ナンバー灯配線ゴム製のグロメットを利用しバックカメラ線を通して室内に引き込みます。これで防水はOKです。バックカメラの配線を目立たなくする為ガーニッシュにヤスリを使用して溝を作ります。
キャラバンナビ取り付け44 キャラバンナビ取り付け43
リヤゲート内にバックカメラ線を引き込んで先程流れと言う画像の中にありましたがリヤゲート⇔ボディー側間の配線が通っていますゴム製蛇腹状チューブの中を通して室内に引き込みます。Cピラー上部に左画像のカバーがありますので外してバックカメラの配線を引き込みそのまま天井に這わせて行きます。
キャラバンナビ取り付け45 キャラバンナビ取り付け46 キャラバンナビ取り付け48
キャラバンナビ取り付け47 キャラバンナビ取り付け50
キャラバンナビ取り付け49
バックカメラの作業が終わりましたら各配線類をオーディオ取り付け位置に出しておきます。次にETC本体、携帯電話接続用ケーブル取り出し用の加工をそれぞれのパネルに施します。各パネルを組み付けしETC本体と接続してパネルの脱脂作業を行い貼り付けします。携帯電話接続ケーブルは3段目画像のような感じでまとめておきます。
キャラバンナビ取り付け51 キャラバンナビ取り付け52
今回の各アンテナ取り付け位置は画像のようにしてあります。いつもと変わり無いですが・・・(^^;。
キャラバンナビ取り付け54 キャラバンナビ取り付け55
キャラバンナビ取り付け56 キャラバンナビ取り付け53
ナビ本体を組み付けして取り外しました各部品類(今回大量ですが(^^;)を組み付けして作動確認を行います。最後にバックカメラの位置を調整しキズ&電気廻りのチェックを行って作業終了です。久しぶりに大量画像のブログになってしまい最後までお付き合い頂いた皆さんありがとうございます!!。
by KIN

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック