神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AZワゴン オンダッシュナビ取付

AZワゴンナビ取り付け1
今回の作業はマツダのAZワゴンにパナソニック製のオンダッシュDVDナビ(CN-DV155FD)とETC車載器(CY-ET908D)の取り付けです。今回はナビとETCを連動させないのですが連動をさせる場合は別売の接続ケーブル(CA-EC40D)が必要になります。前の型のETC車載器(CY-ET907D)とは接続ケーブルが違うので良く確認をして下さい。
AZワゴンナビ取り付け2
ナビユニットの電源を取り出す為に純正のオーディオを取り外します。運転席側のハンドル下からオーディオの横を覗き込むと10㎜のボルトが見えるもでこのボルトを取り外します。少し狭いですが難しくはありません。
AZワゴンナビ取り付け3 AZワゴンナビ取り付け4
ボルトが外れたのであとはオーディオに付いているピンとツメで止まっているだけです。オーディオを取り出す時にキズが付かない様に養生テープを貼っておきます。オーディオの外し方はグローブボックス奥に手を入れてオーディオの後ろ側を押して少しオーディオを手前に出します。この時に運転席側のメーターパネルと助手席側のエアーバッグのパネルもオーディオパネルと一緒に付いて出て来ます。オーディオに付いているツメがこの両サイドのパネルに硬く噛んでいるからです。少し出ているオーディオが奥に入らない様に手で押さえて両サイドのパネルを押してオーディオと外します。このツメが外れたらオーディオは簡単に出て来ます。
AZワゴンナビ取り付け5 AZワゴンナビ取り付け6 AZワゴンナビ取り付け7
ナビユニットの電源の取り出しはオ-ディオのカプラー配線からです。取り出す配線は常時電源・ACC電源・イルミネーション電源です。今回の車両の場合は車両側の配線の線色は常時電源が白/赤で、ACC電源が白/黒で、イルミネーション電源が赤/白でした。年式などによって配線の線色が違う場合があるので電源を取り出す時は必ずテスターなどで確認をしてから取り出して下さい。
AZワゴンナビ取り付け8
車速信号とリバース信号はオーディオ裏にオプション用の5ピンカプラーがテープで車両配線に固定されているのでこのテープを取り外してカプラーを取り出します。配線側から見て真ん中が車速信号でその右横がリバース信号です。
あとTVの音声をFMのトランスミッターで純正のラジオで聞けるようにするのですが、ナビユニットを置く場所がトランクルームしかない場合はFMトランスミッターのアンテナをオーディオ裏まで延長をして車両のラジオアンテナに巻きつけるとノイズなどが無くなって良く受信をするようになります。
AZワゴンナビ取付10 AZワゴンナビ取り付け11
ナビユニットに接続する配線やコード通すためにキックパネルとステップカバーを取り外します。この車両の場合はステップカバーにスペースがあまり無いので全ての配線とコードが通らないです。特にナビユニットからモニターへ接続をするDINコードは一番太いのでフロアーカーペットの下に有るクッション材と車両の隙間に入れて通します。
AZワゴンナビ取付12 AZワゴンナビ取り付け13
ナビユニットは助手席のシート下に設置しました。シート下に入るもの入れを設置してもナビユニットには当たらないので問題はないです。配線やコード類はフロアーカーペットに切り込みを入れてそこから出してあまり配線やコードが見えない様にしています。
AZワゴンナビ取り付け14
ETC車載器は今回はグローブボックス側面に取り付けをしています。少し前の作業日誌で書いたAZワゴンのETCの取り付け作業の時はグローブボックスの上にあるパネルに穴を開けて取り付けをしたのですが、今回は穴を開けずに取り付けをして欲しいと言う事でこの場所になりました。ETCの電源の取り出し場所は以前の作業日誌(AZワゴンETC取り付け)に書いているのと同じなので良かったらそちらを見てください。
AZワゴンナビ取り付け15 AZワゴンナビ取り付け16
モニターはダッシュ中央に取り付けをしました。付属のモニターベースを使わずにモニターが上下にスライドする市販のモニターベースを使っての取り付けです。最近は車検の時にモニターが引っかかって車検に通らない場合が有るようで極力フロントガラスの視界を邪魔しないようにモニターが下にスライドするタイプのモニターベースを使っています。この車両はモニターを下に下げすぎるとハザードスイッチが押せなくなるので普段は少し上ぎみで使用してください。
BY TANI

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。