FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
BMW 528i ETC取付け

BMW528i 1 BMW528i 2
今回の作業はBMW528iに三菱重工製の分離型ETC車載器の取付けで、商品はお客様お持込になりました。
BMW528i 3 BMW528i 4
Aピラーカバーはプラスチックピンで止まっているだけなのですがピンの長さが長くしかも硬いので取り外す時は気合を入れながら慎重に取り外していきます。今回のETCアンテナはガラスに貼り付けタイプでは無く(画像が無く申し訳ありません)ダッシュボードセンター位置に設置しました。
BMW528i 5
ETCの本体固定位置はハンドル右横の小物入れに取り付けする事になりました。小物入れ内の上部にビスが2本とまっていますので取り外し、本体の下側がスライドピンの様な感じになっていますので本体ごと手前に引き出して取り外します。以外と簡単に取り外しができます(^^)。
BMW528i 7 BMW528i 8 BMW528i 9
ETCの電源の取り出しは小物入れを取り外すと左奥にキー配線やワイパーなどの配線の束があるので間違えないようにキー配線のアクセサリー線をテスター等を使用し探します。この車両のアクセサリー線は紫線でしたのでまず配線の被服をめくりETCの電源線をしっかりと巻きつけハンダを使用しACC電源をしっかりと取り出しをして絶縁テープで処理をします。アースは中央の写真の上の方に写っている8㎜のボルトで固定します。今回は取り出しはしていないですが常時電源取り出し配線は赤線です。
BMW528i 10 BMW528i 11
次に小物入れの加工をします。ETC取付けブラケットの3ヶ所の穴に合わせて小物入れの上部に穴を開けます。穴を開けたらETC取付けブラケットの穴を開けた穴に合わせてビスで固定します。ETCの取付け位置は小物入れの前面に少しふくらみがあるのでなるべく後ろの方に取り付けます。
BMW528i 12 BMW528i 13
三菱重工製と三菱電機製のETC車載器はETC取付けブラケットにETC本体をスライドさせて取付けて本体の後から小さなビスで固定するタイプなのでドライバーが入ってビスを締めるために少し大きめの穴を開けると後で苦労しなくてすみます。ETCの余分な配線を車両の配線に固定して挟まったりしないように処理をしていきます。小物入れを元通りに取り付けて作動確認をして作業は終了です。
BMWの3シリーズと5シリーズはほとんど今回と同じ取付け方をしています。小物入れの奥で電源取り出しも出来るので作業がスムーズに進みました。
BY TANI


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック