FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
ニッサン セレナ FreeTVing取り付け


20080119172344.jpg
 20080119171700.jpg 20080119171814.jpg
今回の作業はフジ電機工業のFreeTVing(FFT-193)の取り付けです。メーカーオプションナビは走行中はTVの映像が映らなくなり音声だけになってしまうのでこのユニットを取り付けて走行中もTVの映像が見れるようにして助手席の人や後ろに乗っている人が退屈しないようにする為です。
20080119173913.jpg 20080119173946.jpg
このユニットの取り付け場所は車やナビの種類によって違っていてモニター裏やナビユニット裏やオーディオ裏やTVチューナーだったりします。このセレナの場合はオーディオ裏なのでまずオーディオを取り外します。オーディオの取り外す手順は最初にエアコンコントロールを取り外します。エアコンコントロールの下にオーナメントリムーバー(内張りはずし)を差し込んで手前に引っ張れば外れます。
20080119174643.jpg 20080119174720.jpg 20080119174747.jpg
次にシフトレバーをドライブレンジにして四角いカバーを取り外してビスを外します。それからシフトレバーを手前に引っ張って取り外しします。
20080119175606.jpg 20080119175733.jpg
エアコンコントロールを取り外したあとパネル固定用のビスが2本見えるのでこのビスを取り外してメーターまわりと一体のパネルを取り外します。このパネルはビスを外せば後はプラスッチクのピンだけなのでキズが付かないようにしっかりと養生すれば簡単に取り外すことが出来ます。
20080119180429.jpg 20080119180510.jpg 20080119180621.jpg
オーディオブラッケット固定ビスを取り外してオーディオを取り出してFreeTVingのユニットをオーディオとオーディオカプラーの間に割りこませます。FreeTVingのユニットをオーディオ上に付属の両面テープで貼り付けてユニットのアース配線をオーディオブラケットと.オーディオ固定ビス(トルクスT20)に固定します。後は取り外したパネルやシフトノブを取り付けて作動テストをします。車を走らしてTVの画面にして映像が消えないか確認をして作業は終了です。
このような走行中にTVが映るようにするユニットはいろんなメーカーから出ていますがどのメーカーの商品でも付いているナビによってはTVの画面にずっとしていると自車位置が違っていたりするので注意してください。
By TANI




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック