FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
ダイハツ ムーヴ
ムーヴ ムーヴ2
今回はディーラー様からのご依頼でムーヴにHIDヘッドライトシステムを取り付けして行きます。部品は右画像のハートネット社製クルーズHIDシステム(H4・Hi/Ro切り替えタイプ)を当社でご用意させて頂きました。
ムーヴ3 ムーヴ4
ムーヴ5 ムーヴ6
ムーヴ7 
それでは作業に取り掛かって行きたいと思います。まずはフロントバンパーの取り外し作業を行いますのでボンネットを開けます。ボンネットを開けますと左上画像の位置にバンパー固定用のプラスチックピンが見えますのでベビードライバー(マイナス)などを使用して外します。次にナンバープレートを外しますと左下画像の位置にプラスチックピンが見えますので外します。
ムーヴ8 ムーヴ9 ムーヴ10
ムーヴ11 ムーヴ12
前廻りのプラスチックピンが外れましたらバンパー側面&下部のプラスチックピンを外して行きます。側面部のプラスチックピンは上段中央画像のようなピンで留まっているのですがこのピン内に泥や砂利などがこびり付いていますとピン中央部が割れてしまう恐れが有りますので硬い場合は一気に抜かずピンの様子を確認しながら取り外しを行うようにして下さい。側面部のピン(左右)が外れましたらバンパー下のピン(右上&左下画像)6個を外します。
ムーヴ13 ムーヴ14 ムーヴ15
ムーヴ16 ムーヴ17
バンパー取り付けピンを外しましたらバンパー側面部を引っ張って浮かせます(この時ヘッドライトユニットとの干渉に注意して下さい)。左右のバンパー側面部を浮かせましたら右上画像のようにボンネットオープナーレバーをかわしバンパー本体を手前に引き出します。バンパーを引き出しましたら今回はバンパーにフォグランプが取り付けされていますのでフォグランプ電源コネクターを外します。バンパーが外れますと右下画像のような状態になります。
ムーヴ18 ムーヴ19 ムーヴ20
ムーヴ21 ムーヴ22
次はヘッドライトユニットの取り外しを行います。まずヘッドライト前部の取り付けボルト2本を外し次に上部のプラスチックピン2個(助手席側は1個)を外して側面部のビスを外します。この状態でヘッドライトユニットを引っ張りましても外れて来ませんので取り付けビス横のロックピン(右上画像)を押しながらヘッドライトユニットを引き出します。ヘッドライトユニットを引き出しましたらユニットをフロントフェンダーにぶつけたり落下させないよう注意して各電源コネクターを外し車両から取り外します。
ムーヴ23 ムーヴ24
次に運転席側HID電源線引き廻し準備でエアクリーナーケースカバーを外しておきます。エアクリーナーケースカバーは左画像のような金属製のツメ4ヶ所で留まっていますのでツメを外しカバーを右画像のようにエンジンルームから取り出します。
ムーヴ25 ムーヴ26
ここからは取り付け作業になります。接続方法は左画像の取り付け説明書のように接続して行きます。HID電源線の準備を行いエンジンルーム内の配線引き廻し位置やリレー&Hi/Ro切り替えユニットの取り付け位置などを決めます。
ムーヴ27 ムーヴ28
ムーヴ29 ムーヴ30
ムーヴ31 ムーヴ32
ムーヴ33 ムーヴ34 ムーヴ35
リレー&Hi/Ro切り替えユニット、電源線引き廻し位置が決まりましたらバッテリーを取り外し作業スペースを確保します。リレー&Hi/Ro切り替えユニットを2段目左画像の位置へ設置(設置位置裏側に配線や足回りの部品が無い事を確認し以前ご紹介させて頂きましたドリルビスを使用してリレーとユニットを固定します)しHID電源線のプラス・マイナス線それぞれをターミナルへ接続します。次に運転席側ヘッドライト位置へ引き廻します電源線をエンジンルーム奥車両配線やサスタワー付近の車両配線と束ねながら引き廻し下段中央画像の位置に出しておきます。助手席側は右下画像の位置へ出しておきます。
ムーヴ36 ムーヴ37 ムーヴ38
ムーヴ39 ムーヴ40 ムーヴ41
次はバラスト&イグナイターの設置作業と各配線の接続作業を行います。バラスト&イグナイターの取り付け位置はヘッドライトユニットやバンパー取り付け時邪魔にならない位置に取り付けします(今回助手席側は左上画像の位置に取り付けし運転席側は2段目中央画像の位置へ取り付けしました)。バラスト&イグナイターの取り付け作業が終わりましたら各配線の接続作業を行って行きます。助手席側のHID電源線にはヘッドライト信号取り出し用コネクターが有りますので車両ヘッドライト電源コネクターと接続(上段中央画像)しバラスト電源コネクター(右上画像)を接続します。運転席側もバラスト電源コネクターを接続します(右下画像)。以上で電源線の引き廻し作業は完了になりますのでバッテリーとエアクリーナーケースカバーを元通り取り付けしておきます。
ムーヴ42 ムーヴ43
ムーヴ44 ムーヴ45
ムーヴ46 ムーヴ47
各配線引き廻し作業が終わりましたらHID球の取り付け作業を行って行きます。まずヘッドライトユニットから純正ヘッドライト(ハロゲン)球を外します。純正ヘッドライト球を外しましたらHID球取り付けホルダーのツメ(3ヶ所)をユニット側の溝部に合わせ左下画像のように取り付けます。
ムーヴ48 ムーヴ49
ムーヴ50 ムーヴ51
次にHID球へゴム製カバーを取り付けます。この時HID球のガラス管部には触れないよう注意して下さい。ゴム製カバーを取り付けしましたHID球を先程取り付けしましたホルダーに当らないよう注意して挿入しHID球を右に回してロックします。HID球がホルダーに取り付け出来ましたら軽く引っ張りHID球がホルダーから抜けて来ない事を確認します。次にゴム製カバーをヘッドライトユニットへ取り付けし浮きが無い事を確認します。このカバーに浮きが有りますとヘッドライトユニット内に水分が入りレンズの曇りや最悪の場合球切れを起こす可能性が有りますのでご注意下さい。ヘッドライトユニットの取り付け準備が終わりましたら左下画像のように各電源線を抜けがないようしっかり接続し各配線の噛み込みに注意しながらヘッドライトユニットを車両へ組み付けます。左右ヘッドライトユニットを組み付けしましたらフロントバンパーを組み付けます。
ムーヴ52 ムーヴ53
各組み付け作業が終わりましたら作動確認を行って行きます。エンジンを始動しヘッドライトスイッチをONにしHIDが正常に点灯している事を確認します。次にHi&Roビームの切り替えとパッシング動作に以上が無いか確認します。各作動に問題が無い事を確認しましたら最終キズ&電気廻りチェックを行い作業終了です。
さてとうとうサッカーワールドカップもスペインチームの優勝で終わってしまいましたね~。僕は日本チームと対戦しましたオランダチームを応援していたのですが残念でした(T T)。次のワールドカップでは日本チームのベスト8以上に期待したいと思います(^^)。スポーツネタでもう一つ。F1イギリスグランプリで「小林可夢偉選手6位入賞!!」やりましたねー(^^)。さすがに昨日は選挙番組の後午前2時からと言う事でしたので僕は観る事が出来ませんでしたがそろそろ表彰台も近いのでは!?こちらも期待大です(^^)。
by KIN
                                          
スポンサーサイト



FC2ブログランキング クリックよろしくお願いします!FC2ブログランキング
こちらのブログランキングも参加中 クリックお願いします!