FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
日産 クリッパーバン
クリッパーバン
今回は当社がいつもお世話になっておりますお隣の部品屋さんから「エンジンを始動する際凄い音がするので診て欲しい」とご依頼を頂き確認してみました結果セルモーターの作動不良による異音だと言う事が判明しお伝えしましたところ「部品はこちらで用意するので交換して下さい」と言う事になり「部品が入荷したのでよろしく」とご連絡を頂きましたので交換作業を行いました。
クリッパーバン2
まず後輪に輪留めをしっかりセットしフロアジャッキとジャッキスタンドを使用し車両をジャッキアップします。
クリッパーバン3 クリッパーバン4 
クリッパーバン5
次にリヤゲートを開けフロアカーペットを捲りバッテリーケースカバーの取り外しを行います。カバーが外れますとバッテリーが右上画像のように取り付けされていますのでバッテリー(マイナス側)ターミナルを外します。
クリッパーバン6 クリッパーバン7 
クリッパーバン8 クリッパーバン9
バッテリーターミナルを外しましたら車両下に潜りセルモーター本体の取り外し行って行きます。まず右上画像位置のB端子(常時電源)ケーブルとスターター信号入力コード(キーON信号が入力されるコード)をマグネットスイッチ部から外します。次にセルモーター取り付けボルト2本(左下画像)を外しセルモーター本体を落とさないよう注意しながら外します。
クリッパーバン10 クリッパーバン11 クリッパーバン12
セルモーターが外れましたらお預かりしました部品と比べ部品形状を確認します。セルモーター取り付け部の清掃作業を行いセルモーターを元通り取り付けします。取り付け作業が終わりましたら車両を下しバッテリーターミナルを接続して数回作動テストを繰り返し行います。作動に問題が無い事が確認できましたらバッテリーケースカバーを取り付けしフロアカーペットを元に戻してFM/AMラジオのチューニング、時計を合わせ電気廻りチェックを行って作業終了です。
さて本日は予定の作業も無事終わりましたので急いで帰って野球を観なければ!!と思っております(^^)。我が阪神タイガースが最近調子を取り戻しつつあり、ようやく3位と言うポジションも見えて来ておりますので頑張って応援したいと思います(^^)。野球に興味の無い皆さんこんなオチでスイマセン(^^;。
by KIN
    
スポンサーサイト



FC2ブログランキング クリックよろしくお願いします!FC2ブログランキング
こちらのブログランキングも参加中 クリックお願いします!