FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
三菱 ekスポーツ

ekスポーツ ekスポーツ2
今回は以前クラウン(2008・7・29のブログを参照して下さい)にパイオニア製ポータブルナビ「Air navi」とパナソニック製ETC車載器(CY-ET908KD)を取り付け(再セットアップ作業含)させて頂きましたお客様がクラウンを手放されると言う事で当社にて取り外し作業(作動確認も同時に行ないます)を行い今回奥様がお乗りになられるekスポーツへ取り付け作業を行いました。
ekスポーツ3 ekスポーツ4 
ekスポーツ5 ekスポーツ6
取り付け位置のご相談をさせて頂きました結果「Air navi」はメーターパネル部に取り付けしETC車載器をグローブBOX部へ取り付けと言う事になりましたのでまずは助手席側Aピラーカバーを外して行きます。いつものようにウェザーストリップを外しAピラーカバーを引っ張って外します。Aピラーカバーは右下画像の位置のプラスチックピン2ヶ所と黄〇印部のピンがボディー側プラスチックグロメット(ETCアンテナ作業時の画像に写っています)に入って固定されています。
ekスポーツ7 ekスポーツ8
次にグローブBOXを外します。グローブBOXは左画像の取り付けビスを外してBOX本体を右画像のように手前に倒して引き抜く感じで外します。
ekスポーツ9 ekスポ-ツ10
グローブBOXが外れましたらETC用と「Air navi」用電源ソケット用の電源取り出し作業を行いますのでハンドルコラムカバーを取り外します。ハンドルコラムカバーは左画像の取り付けビス3本を外してコラムカバー(ロア側)を引っ張れば外れて来ます。
ekスポーツ11 ekスポーツ12
ekスポーツ13 ekスポーツ14
コラムカバーが外れますと左上画像の位置にキーシリンダー電源コネクターが見えますので電源取り出し作業を行います。検電器を使用して常時・ACC(アクセサリー)電源位置を確認し右上画像のように取り出しを行います。各電源線を車両鉄板部の噛み込み・干渉が無い位置に通し左下画像助手席側へ引き廻します。「Air navi」電源用シングルソケット(左下画像)を接続し各アース線を車両アースポイントに共締め接続します。運転席側の作業はこれで終了ですのでコラムカバーを取り付けして次の作業に移ります。
ekスポーツ15 ekスポーツ16 ekスポーツ17
次はETCアンテナをフロントガラス右画像部に貼り付けしますので脱脂作業をシッカリ行いETCアンテナ本体を貼り付けして天張り内からAピラーへ引き廻しダッシュボード内へ引き込みます。今回は車両配線が有りませんでしたのでスポンジテープを使用してETCアンテナ線を固定しました(右画像)。黄〇印部が先程Aピラーカバーの画像内に記載していましたピンの入るグロメットの画像になります。
ekスポーツ18 ekスポーツ19
ETCアンテナの引き込み作業が終りましたらグローブBOXの穴開け加工を行います。左画像丸印部に穴を開けますので目打ち作業を行いドリルを使用して直径16mmの穴を開けます。
ekスポーツ20 ekスポーツ21
ekスポーツ22
「Air navi」用電源ソケットを先程取り付けしましたシングルソケットに接続し抜け防止の為絶縁テープをシッカリ巻き付けて処理します(左上画像)。穴を開けましたグローブBOXから各電源線を右上画像のように出しETC車載器本体取り付け面の脱脂作業を行います。ETC車載器にアンテナ&電源線を接続しグローブBOXへ取り付けし余りの配線を車両配線と束ねて処理しグローブBOXをダッシュボードへ組み付けます。
ekスポーツ23 ekスポーツ24
ekスポーツ25
次に「Air navi」取り付けモニターベースを右上画像の位置に貼り付けますので脱脂作業を行いモニターベースをシッカリ貼り付けします。「Air navi」へ電源線を接続しましたら作動テストを行います。作動に問題が有りませんでしたのでいつものようにキズ&電気廻りチェックを行なって作業終了です。

昨日は当社お休みでしたので家でWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)を観戦しておりました(^^)。今週は出張作業先で休憩の合間に携帯の1セグTVでチェックしていたのですが昨日はゆっくり観れました(^^)。韓国強いですね~これで2勝2敗の五分になりこうなると是非決勝で決着をつけて貰いたいです(^^)。もう1つはニュースで観たのですが昨日から一部の高速料金¥1000だったのですね~今月末かと勘違いしておりました(^^;。関西では淡路島のSA(サービスエリア)の映像が映っていましたが僕も時々釣りをしに淡路島に行くのですがあんなに混んでいる淡路SAは久しぶりに観たような気がします(^^)。関東の方も海ほたるが映っていましたが大渋滞でしたね~やっぱりETC効果なのでしょうか?当社ブログリンクコーナーの「オートウェーブ」さんの店員さんや某大型量販店さんの店員さんもインタビューされていましたがETC車載器の入荷は約2ヶ月待ちだとか・・・本当に凄いですね~当社も本日電話でお問い合わせを頂いたのですが「メーカーはこだわらないので入荷の見通しがたち次第連絡が欲しい」とおっしゃられていたそうで僕達のところまでETC車載器が回って来るのはいつの事なのか見当がつかない状態でご迷惑をお掛け致しております。各製造メーカーさんに頑張って頂くしか手は無いのですが・・・(^^;。
by KIN
      

スポンサーサイト



FC2ブログランキング クリックよろしくお願いします!FC2ブログランキング
こちらのブログランキングも参加中 クリックお願いします!