FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
日産 ムラーノ
ムラーノ ムラーノ2
ムラーノ3
今回はいつもお世話になっておりますディーラー様の営業の方のお客様がDVDプレーヤー・地デジチューナーを取り付けして欲しいと言う事で当社で部品を手配させて頂き取り付け作業を行いました。商品はDVDプレーヤー・・・L&V社製(LV-105SD)・地デジチューナー・・・グランドスラム社製(GTM400)・ビデオ入力アダプター・・・ビートソニック社製(AVC14)・オートAVセレクター・・・データシステム社製(AVS414)・RCA延長ケーブル・・・ナビック社製(NVC-355HG)です。ビデオ入力アダプター以降のパーツは純正ナビで外品DVDビデオ・地デジ放送を観るために必要になるパーツです。まず取り付け位置の確認をお客様と直接行いDVDプレーヤーは左下画像オーディオ&エアコン操作パネルを加工して吊り下げる方向で取り付けし地デジチューナーは助手席下に設置と言う事で作業に取り掛かって行きます。
ムラーノ4 ムラーノ5 ムラーノ6
ムラーノ7 ムラーノ8
まず地デジアンテナを貼り付けしますのでアンテナ貼り付け面の脱脂作業を行いフロントガラス表面から位置決めテープを貼り付けます。位置が決まりましたら左右Aピラーカバーをはずし片側2枚計4枚のアンテナを貼り付け右側のアンテナ線を天張り内から助手席側Aピラーに這わせてスポンジテープで固定します。
ムラーノ9 ムラーノ10
ムラーノ11 ムラーノ13 ムラーノ12
アンテナ引き廻し作業が終りましたら一旦運転席側の各パネル取り外し作業を行います。まずはセンターコンソールサイドパネルを画像の手順で外します。左下画像にピンの位置が写っていますがこのピン時々割れる事が有りますので取り外しを行う場合注意しながら引っ張るようにして下さい。このピンが外れましたら手前に引き出せば外れて来ます。
ムラーノ14 ムラーノ15 ムラーノ16
ムラーノ17 ムラーノ18 ムラーノ19
次にハンドルコラムカバーとロアパネルを外してキーシリンダー電源コネクター部白/青線からACC(アクセサリー)電源を取り出し助手席グローブBOX方面に引き廻しておきます。コラムカバー&ロアパネル取り外し方法は以前のETC取り付けブログを参照してみて下さい。
ムラーノ20 ムラーノ21 ムラーノ22
ムラーノ23 ムラーノ24
ハンドルコラムカバー&ロアパネルが外れましたらオーディオ&エアコン操作パネル下に有りますパネルを外してDVDプレーヤーブラケットを取り付けする為右下画像位置の穴あけ加工を行います。この加工は当社社長が「あ~でもない、こ~でもない」と加工していたのですが肝心なブラケットを取り付けした画像を撮っていなかったようでスイマセンとの事です(^^;。
ムラーノ25 ムラーノ26
ムラーノ27 ムラーノ28
ムラーノ29 ムラーノ30
ムラーノ31
加工は社長が行なっておりましたのでその間にグローブBOXとパネルの取り外しを行い各配線類の引き廻し準備を行います。グローブBOX本体向かって左側に取り付けされていますダンパーワイヤーを外しグローブBOX下に有りますピン2本を外しますとグローブBOX本体が外れます。グローブBOX本体が外れましたらグローブBOXパネル取り付けビスを外しパネルを外します。パネルが外れましたら4段目左画像のようになりますので引き廻しました配線類はこの中の車両配線と束ねて処理します。
ムラーノ32 ムラーノ33 ムラーノ34
ムラーノ35 ムラーノ36 ムラーノ37
ムラーノ38 ムラーノ39 ムラーノ40
ムラーノ41 ムラーノ42 ムラーノ43
グローブBOX&パネルが外れましたら左側前後のキッキングカバー&プレートを外します。ツメ位置等は画像を参照して下さい。キッキングカバー(3段目中央画像)の固定は金属製ピンとボディー側の溝に入って固定されていますので金属製ピンが外れましたら手前に引き出して外すようにして下さい。組み付け時は溝に入れ忘れが無いようにして下さい。
ムラーノ44 ムラーノ45 ムラーノ46
ムラーノ47 ムラーノ48
ムラーノ49 ムラーノ50
キッキングプレートが外れましたらリヤシート背もたれ面を倒し左上画像位置に有りますボードを上げますと純正TVチューナーが見えます。今回のナビは純正ナビ・TVで外部入力させる端子が無い為外品のビデオ入力アダプターを純正TVチューナーに接続しRCAコード(延長)を使用してグローブBOX付近まで引き廻します。
ムラーノ51 ムラーノ52
ムラーノ53 ムラーノ54
ムラーノ55 ムラーノ56
ムラーノ57 ムラーノ62
延長RCAコードの引き廻しが終わりましたら地デジチューナーの設置準備を行います。地デジチューナーにB-CASカードを画像のように挿入し地デジチューナー裏面にマジックテープを貼り付けます。地デジアンテナ・電源線・リモコン受光部線を助手席フロアカーペット下に這わせ3段目右画像位置から出して地デジチューナー本体と接続して助手席下に設置します。
ムラーノ58 ムラーノ59 
ムラーノ60 ムラーノ61
キーシリンダーコネクターから引き廻しておきましたACC(アクセサリー)電源線と地デジチューナー・DVDプレーヤー・オートAVセレクターの電源線を接続し右上・左下画像位置のアースポイントにアース線を接続します。純正TVチューナーから出しましたRCAコードとDVDプレーヤー・地デジチューナーのRCAコードをオートAVセレクターに接続します。オートAVセレクターは今回のように2系統(地デジチューナー・DVDプレーヤー)どちらかの信号が入った方に切り替えて映像を出すシステムです。このAVセレクターの取り付けが終りましたら配線処理を行い各パネル類の組み付けを行ないます。
ムラーノ63 ムラーノ64 ムラーノ65
左画像が少し分かりにくいですがDVDプレーヤー裏の配線接続画像で中央画像がリモコン受光部貼り付け&処理画像になります。
ムラーノ66 ムラーノ67
ムラーノ68 ムラーノ69
DVDプレーヤーは上段2枚画像のような感じで取り付けを行いました(社長の力作?です)。後は作動テストを行い地デジ映像(左下)・DVDビデオ画像(右下)が映っているのを確認してキズ&電気廻りチェックを行い作業終了です。
月曜日から画像の多いブログになってしまいました(^^;お時間の有る時にジックリ読んでみて下さい(^^)。
by KIN
    
   
スポンサーサイト



FC2ブログランキング クリックよろしくお願いします!FC2ブログランキング
こちらのブログランキングも参加中 クリックお願いします!