FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
ダイハツ ブーン
ブーン ブーン1
ブーン2
今回の作業は業者様からのご依頼でダイハツのブーンに純正ナビゲーションが付いており、それに対応しているオプションのバックカメラとETC車載器の取付、フロントフォグランプ・リヤワイパー間欠リレーキット・浸水ブルーミラーの取付作業です。
ブーン3 ブーン4
ブーン5 ブーン6
ブーン7 ブーン10
ブーン11 ブーン12
ETC車載器がナビゲーション連動なのとバックカメラの接続部がナビゲーション裏の為ナビゲーション本体を取り外しします。ナビゲーションを取り外すにはダッシュボードアンダーパネルを取り外しセンターエアコン操作パネル廻りのパネルを外しナビゲーション廻りのパネルを取り外すと言う順番で取り外しをしていかなければ外す事が出来ませんので順番に取り外して行きます。まずアンダーパネルを外すのですが助手席側アンダーパネル下部にビスが3本、センターに2本、運転席側に1本の計6本固定されていますので取り外します。次に助手席側グローブBOX下小物入れ部の左2ヶ所右1ヶ所にプラスチック製ピンで固定されていますので取り外します。ボンネットフード開用レバーは車両側に残りますので取り外しは行いません。各固定用ビス&ピンが外れましたらパネル部等のキズに注意しながら車両後方側へ引っ張り取り外します。一体式ですのでキズ防止の為2名で行います。パネルが外れますと下段右側の画像の様になります。
ブーン13 ブーン14
ブーン15 ブーン16 ブーン17
アンダーパネルが外れましたので次はエアコンの温度・風量・噴き出し通路変更用の3つのつまみレバーを手前に引っ張り取り外し、取り外した左右の位置にビスが1ヶ所ずつ固定されていますので取り外します。ビスを外したらエアコン操作パネル下部にも2ヶ所ビスで固定されていますので取り外し、キズに注意しながら引っ張り取り外します。最後にオーディオ廻りクラスターパネルを車両後方側へ引っ張り取り外します。
ブーン8 ブーン9
ETC車載器用のアンテナケーブル引き廻しの為助手席側Aピラーカバーを取り外します。いつもの様にウェザーストリップを手前に引きずらしAピラーカバーを取り外します。この車両に取付されているAピラーカバーの上部に有るピンはカバー一体型プラスチックピンになっていますので軽くカバーを浮かしピンを下から上に工具を使用して軽く押し上げ引き抜く様にして取り外します。以外と硬いので無理に引っ張るとピンが変形したり割れたりしてしまいますので気を付けましょう(^^)。
ブーン18 ブーン19
アンテナを貼り付けするガラス面を綺麗に脱脂しアンテナを貼り付けしケーブルを引き廻しします。ETC車載器の取り付け場所は純正指定位置のグローブBOX下小物入れ右側面に取り付け致しますのでアンテナケーブルとナビゲーション連動ケーブルを引き出すパネルを取り外して加工します。左画像はアンテナケーブルの引き廻しの為に取り外しここより手を入れ引き廻ししケーブルの処理を行います。右側画像のカバーはアンテナケーブルと連動用ケーブルをこの位置より引き出すためケーブルの厚み分だけ削ってしまいます。
ブーン20 ブーン22
ブーン21
上段左画像がアンテナ設置位置です。上段右側は先程説明させて頂いたパネルを削りケーブルを中に引き込んだ画像で下段画像の位置にETC車載器を取付致しました。連動ケーブルはナビゲーション本体裏側ETC連動ケーブル差込み位置へ差込み引き廻し処理をしております。ETCはとりあえず終りましたので次は純正フォグランプの取付作業に移ります。
ブーン23 ブーン24 ブーン25
ブーン26 ブーン27 ブーン28
ブーン29 ブーン30
純正フォグランプを取付するにはフロントバンパーの取り外しが必要になりますので説明書に従い取り外しを進めて行きます。まずボンネットを開けたら上段左画像に有りますプラスチックピンを取り外して行き、次にタイヤハウスカバー側のピンを左右2ヶ所ずつ外しバンパー下側左右4ヶ所と真ん中あたり2ヶ所とナンバープレート裏に10mmのボルトで固定されていますので取り外しバンパーを取り外します。作業前にはキズなど付きやすそうな箇所には保護テープ等で処理をします。
ブーン31 ブーン32 ブーン33
バンパーにキズが付かない様に保護シートを下に引きバンパーを裏返しにします。左画像の黄色線で囲み斜線を入れている箇所を切り取ります。一応うっすらとはケガキ線が見えますので軽くマーキングし説明書通りに何箇所か穴を開けカッターナイフ等で切り取り加工をして行きます。6Φ位で何箇所か穴を開けると作業がしやすいと思います(ケガキ線を越してしまわない様に注意しましょう)。切り取りが終了したら真ん中画像の様になりますので反対側も同じ様に切り取り加工をし最終切り口をヤスリ等で整えケガキ線位置まで削って行きます。左画像の青丸印のいちには6Φで穴あけをします。この穴はフォグランプと裏側ステーの固定用の穴になりますので位置ズレしない様に穴を開けます。
ブーン34 ブーン35 ブーン36
先程説明させて頂いたフォグランプを表側にステーを裏側に宛がいビスでフォグランプをバンパーに固定します。ピッタリと納まりました(^^)!!。車両側には途中まで配線が来ていますのでオプションカプラーを左右共接続し指定位置にピンを差込み固定します。
ブーン37 ブーン38 ブーン39
エンジンルーム内ヒューズBOXカバーを捲り画像の丸印位置が空きになっていましてオプションフォグランプを取付する際にこの位置へフォグランプリレーを差し込む用になっていますので差込みます。次に室内側にフォグランプ用スイッチを取り付けしますので運転席ハンドル左側のスイッチカバー位置のカバーを取り外します。取り外したら裏側にフォグランプスイッチ用ノカプラーが有るのを確認しスイッチに接続しスイッチ本体を固定します。一通り作業は終了致しましたのでフロントバンパーを元通りに組み付け致します。
画像には無いですがサイドミラーの鏡部分を浸水ブルーミラーに交換する作業が有りますので取り外し交換します。交換は非常に簡単ですぐに終了です。
ブーン40 ブーン41
後側作業はバックカメラとリヤワイパー間欠リレーキットの取付です。まず説明指示書の通り車両センター位置を出し指示書通りの寸法を測定しマーキングしてポンチ等を使用してセンター位置に印を付けます。この位置に13Φの穴を開けバックカメラ用ケーブルをリヤゲート内に引き込みします。
ブーン42 ブーン43 ブーン44
リヤゲート内張りはプラスチックピンで固定されていますので取り外して行きます。
ブーン45 ブーン46
ブーン47 ブーン48 ブーン49
内張りを取り外しましたらリヤワイパーモーターが丸見えですので先に間欠ワイパーリレーを取付して行きます。作業は簡単で今モーター側に取付してあるカプラーを抜き間欠ワイパーリレーを間に割り込み接続して集中アース部にリレーのアースを共締めしタイラップ等で固定し処理したら終了です。
ワイパー側は終了しましたのでリヤゲート内にガムテープ等で穴あけする際に出る鉄粉等を落とさないように穴あけ位置裏側周辺にガムテープ等で囲みを作り貼り付けしておきます(^^)。準備は出来ましたので思いきってドリルを使用し13Φのサイズまで穴を開けて行きます。穴が開いたら削った穴周辺にサビ防止用にペイントを塗り純正バックカメラのケーブルを穴に通しカメラに付属のグロメットをキッチリと宛がいカメラブラケット貼り付け面を綺麗に脱脂し貼り付けします。
ブーン50 ブーン51 ブーン52
仮固定が終了したらリヤゲート裏側にブチルで防水処理をし更にその上からシリコン系のコーキング剤を塗り広げ防水処理を施します。作業指示書に沿ってカメラケーブルの引き廻しを進めリヤゲートから室内へ通っているグロメット部にカメラケーブルを引き廻しし室内までケーブルを引き込んで行きます。引き込んだらケーブルの出てくる位置が結構クウォーター下部の変になりますのでラゲッジ内カバーを取り外しクウォーターパネルを取り外します。一旦下側からケーブルは出しましたがケーブル長は余裕が有りますので一旦天井側へケーブルを戻し天張り内を通して助手席側Aピラー部へと引き廻しナビゲーションへ接続し余ったケーブルを処理して行きます。
ブーン53
接続は終了しましたのでバックカメラの位置調整を行う為エンジンを始動しバックカメラが映る事を確認し位置調整をします。位置調整が終了したらカメラカバーを取り付けし取り外していた各パーツ類を組み付けし作業は終了です。一通り組み付けも終了し再度バックカメラのチェック・ETC車載器のチェック・フォグランプの点灯チェック・リヤ間欠ワイパーのチェックをし電気廻り・各キズチェックを行い作業は無事終了致しました。
バックカメラの映像を撮るのを忘れていました・・・(^^;。スイマセン・・・。
ブーン54 ブーン55
純正のバックカメラはこの様な感じで取付終了です。
ブーン ブーン56
ブーン57 ブーン58
フォグランプ非装着・装着後・フォグランプ点灯前・フォグランプ点灯・ヘッドライト&フォグランプ点灯の比較画像を撮ってみました。如何でしょうか?フォグランプが有るのと無いのとでは以外と感じが違いますよね。
これで山道も雨の日も今までより運転し易くなるのではないでしょうか?
by まっちょ

                            
お知らせです・・・本日当社お問い合わせフォームにてメールを下さいました方、大変申し訳ございません。メール振り分けソフトの加減なのかお問い合わせメールが消去されてしまいました。お手数ですがもう1度お問い合わせメールを頂けませんでしょうか?宜しくお願い致します。         
 
            
            
スポンサーサイト



FC2ブログランキング クリックよろしくお願いします!FC2ブログランキング
こちらのブログランキングも参加中 クリックお願いします!