FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
プジョー 206 CC(クーペカブリオレ)
プジョーETC取り付け  プジョーETC取り付け2
プジョーETC取り付け3
今回は業者様からのご依頼でプジョー206CCにパナソニック製ETC車載器(CY-ET908KD)とお客様がご使用されていますナビに連動させ料金所案内や料金を確認出来るようにする連動コード(CA-EC40D)の取り付け作業です。
プジョーETC取り付け4 プジョーETC取り付け5
業者様とご相談の結果アンテナ&本体は画像の位置でと言う事になりましたので作業を開始して行きます。
プジョーETC取り付け6 プジョーETC取り付け7
プジョーETC取り付け8 プジョーETC取り付け9
まずはAピラーカバーがどのような取り付けになっているのかを確認します。確認後どうやらサンバイザーが取り付けされていますパネルの下にAピラーカバーが入り込んでいましたので車両天井をオープン状態にして作業がし易いようにしてサンバイザーを外します。パネルを少し浮かせて隙間から取り付け方法を確認しプラスチック製のツメで留まっているのが分かりましたのでパネルが変形しないよう注意しながらツメを浮かせました。
プジョーETC取り付け10 プジョーETC取り付け11          
プジョーETC取り付け12 プジョーETC取り付け13
サンバイザー側のパネルを浮かしましたら左上画像の位置にビスが留まっていました。いつものようにAピラーカバーを引っ張らなくて正解でした(^^;。ビスを外せばいつものように引っ張るのですが右上画像のようにAピラーカバーの端がウェザーストリップの溝に入っていましたので ウェザーストリップを少し広げながら取り外しを行い左下画像のように引っ張り外しました。ピンは金属製で右下画像位置にあります。
プジョーETC取り付け14 プジョーETC取り付け15
プジョーETC取り付け16 プジョーETC取り付け17 プジョーETC取り付け18
次に電源の取り出し作業を行います。まずハンドルコラムカバー下ロアパネルを留めていますプラスチック製のピンを外してカバーを引っ張って外します。パネルを取り外しましたら左下画像位置にそれぞれ電源線がありましたので接続してハンダ&絶縁処理を行います。今回のアースポイントはダッシュボード横のカバーを開けた位置に丁度良いポイントがありましたのでここに(右下画像)接続しました。
プジョーETC取り付け19 プジョーETC取り付け20 プジョーETC取り付け21
電源取り出し作業が終わりましたら画像の手順でナビユニットを外して連動コードを接続しETC側の配線と接続します。
プジョーETC取り付け22 プジョーETC取り付け23
プジョーETC取り付け24 プジョーETC取り付け25
ナビユニットを組み付けして作動確認を行います。下画像2枚がETCカード挿入前(左側)と挿入後(右側)の画像でカードが挿入されますとアンテナ部LEDが点灯し画面上で表示が出るようになります。これで作動確認は終わりですので取り外しを行いましたパネル類を組み付けしキズ&電気廻りチェックを行って作業終了です。
オリックス
さて皆さんはお盆休みに突入されていますでしょうか?僕達のように水曜日位からと言う方もおられるでしょうし昨日からと言う方もいらっしゃるでしょう。またお盆も仕事と言う方もおられるでしょうお仕事の皆さんは暑い時に大変だと思いますが体調管理には十分注意して頂いて頑張って下さい!!。お休みの方でまだ予定が・・・と言う方に一つご提案です(^^)。関西圏のお話しになってしまいますがいつも宣伝させて頂いておりますオリックスバファローズの野球観戦&応援はいかがでしょう?現在4位とクライマックスリーグも十分射程圏内に入って来ましたし見事復活を遂げました清原選手の応援と言うのも良いですよね~ベンチに居るだけでもあの存在感さすがです!!(^^)。現在タイガースはロード中ですし、阪神ファンの皆さんもいかがですか?(^^)。
by KIN
     
   
        
スポンサーサイト



FC2ブログランキング クリックよろしくお願いします!FC2ブログランキング
こちらのブログランキングも参加中 クリックお願いします!