FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
マツダ AZワゴン ETC取り付け

AZワゴンETC取り付け1 AZワゴンETC取り付け15
今回の作業はマツダのAZワゴンに三菱重工製のETC車載器(MOBE-400)の出張取り付けです。中古車販売業者様からの依頼で作業をする場所を借りて取り付けをします。
AZワゴンETC取り付け2
取り付け場所を車のオーナー様と相談をしたところ、グローブボックス上のパネルに取り付けをして配線を見えない様にして欲しいと言うことでこのパネルに配線を通す為の穴を開ける許可を貰って取り付け作業を始めます。
AZワゴンETC取り付け5
グローブボックスを取り外して穴を開けるパネルの裏に配線やエアコンのワイヤーなどが無いか手を入れて確認をします。穴を開ける予定のパネルの裏には特に何も無く穴を開けるのに問題はありませんでした。車両の配線はこのパネルとエアコンのクーリングユニットの間に通っていたのでETCを取り付けた後、余分な配線やコードをこの車両配線に一緒に固定するつもりです。
AZワゴンETC取り付け3 AZワゴンETC取り付け4
ETCのアンテナコードを通す為に助手席側のAピラーカバーを取り外します。Aピラーカバーの上の部分にオーナメントリムーバーを差し込んでカバーのピンを2ヶ所外して上方向に持ち上げて取り外します。
AZワゴンETC取り付け6
この三菱重工製のETCのアンテナはダッシュに取り付けるか付属のブラケットを使ってフロントガラスに取り付けか選べるのですが、ブラケットの大きさが結構大きいのでフロントガラスに取り付けるとちょっと目だってしまうので今回はダッシュに取り付けをすることになりました。アンテナを付属の両面テープでダッシュに取り付けてコードをフロントガラスとダッシュの隙間に隠してグローブボックス裏まで引き廻します。
AZワゴンETC取り付け7 AZワゴンETC取り付け11
電源の取り出し場所はいつもの様にキーシリンダーカプラーの配線から取り出します。この車両の場合はハンドルコラムカバーの下側が2分割になっていてこのカバーの固定のビスを2本取り外してカバーを取り外します。
AZワゴンETC取り付け8 AZワゴンETC取り付け10
カバーが外れたらキーシリンダーのカプラーが見えるので検電器テスターを使ってACC(アクセサリー)配線を探します。この車両では青色配線がACC配線だったのでこの配線からETCの電源を取り出しをします。
AZワゴンETC取り付け9
アースの取り出し場所は外したカバーからセンターコンソール側を覗き込むと車両配線の集中アースがボルト止めされているのでこのボルトに共締めをしてアースを取ります。電源配線を車両の配線に固定していきグローブボックス裏まで引き廻します。
AZワゴンETC取り付け12
グローブボックス上のパネルにカッターナイフで極力小さく配線が通るだけの穴を開けてアンテナコードと電源配線を通しました。
AZワゴンETC取り付け13 AZワゴンETC取り付け14
ETC車載器にアンテナコードと電源配線を接続をしてシッカリと脱脂したパネルに取り付けします。いつも書いているのですが両面テープでの取り付けの場合パネルに油分があるとすぐに両面テープが剥がれてしまうので脱脂することはとても重要です。下から覗いても配線も開けた穴もETC車載器に隠れてほとんど見えなくなりました。余ったアンテナコードと電源配線をこのパネルの裏に通っている車両配線に固定をして下に落ちてこない様にしてグローブボックスを取り付けます。後はETCの作動確認とキズや汚れのチェックをして作業は終了です。

去年からの「四輪車らくらく導入キャンペーン」が6月6日で20万台を達成したので助成割引が終わってしまいました。5250円の割引が無くなってしまうとETC車載器を購入をするのをちょっと考えてしまう人が増えてしまうのではないでしょうか?
BY TANI



スポンサーサイト
FC2ブログランキング クリックよろしくお願いします!FC2ブログランキング
こちらのブログランキングも参加中 クリックお願いします!