FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
ファンカーゴ ETC取り付け

ファンカーゴETCA
今回の作業はトヨタのファンカーゴにパナソニック製のETC車載器(CY-ET907KD)の取り付けです。
ファンカーゴETCB ファンカーゴETCC
ETC車載器の電源の取り出し場所はいつもの様にキーシリンダーカプラーの配線からです。キーシリンダーカプラーはこのままだと見えないのでハンドルのコラムカバーを外していきます。ハンドルを90度回転させるとビスが見えるのでこのビスを左右2本取り外します。次にコラムカバーの下側にもビスが1本あるのでこのビスを外すとコラムカバーば上下に2分割に分かれて取り外せます。
ファンカーゴETCD ファンカーゴETCE
コラムカバーが外れたらキーシリンダーカプラーが見えるのでこのカプラー配線から常時電源とACC電源を検電器テスターを使って探します。
ファンカーゴETCF ファンカーゴETCG
検電器テスターで調べた結果、ACC電源の線色は青/白配線で、常時電源の線色は白/青配線でした。このカプラー配線の被覆をめくってETCの電源配線をハンダを使って取り出して絶縁テープでショートしないように処理をします。
ファンカーゴETCH ファンカーゴETCI
ETC車載器のアース配線を車両のボディアースに接続します。大抵のトヨタ車はキックパネルの中に車両配線の集中アースがあるのでキックパネルを取り外して集中アースがあるのか見てみます。ステップカバーを先に取り外してからキックパネルを取り外します。
ファンカーゴETCJ
キックパネルを外してその奥を見てみるとヤッパリ10㎜のボルトでボディに固定されている集中アースが有りました。このボルトにETC車載器のアースをしっかりと共締めして外れないようにします。
ファンカーゴETCK ファンカーゴETCL
ETC車載器のアンテナ受光部はフロントガラスの上部に貼り付けてAピラーの中を通していきます。Aピラーはプラスチックピンで止まっているのでオーナメントリムーバーでこのプラスチックピンを浮かせて取り外します。アンテナ配線が挟まったりしない様にAピラーの中で固定をしていきます。
ファンカーゴETCM
ETC車載器の取り付け場所は車両中央にあるパネルに取り付けをしますので電源配線とアンテナ配線をハンドルに干渉したり挟まったりしない様に取り廻しをしっかりとしてETC車載器まで持っていき接続します。このままだとETCの配線が取り付けをするパネルに挟まってしまうので配線の太さ分パネルをヤスリを使って削って配線を通します。これで取り付けが終了したのでETC車載器の作動確認をして車両のキズ・汚れがないか点検をして作業は終了です。
BY TANI


スポンサーサイト



FC2ブログランキング クリックよろしくお願いします!FC2ブログランキング
こちらのブログランキングも参加中 クリックお願いします!