FC2ブログ
神戸のカーエレクトロニクスプロショップ『カーテックつかさ』作業日誌ブログへようこそ!カーナビ・カーAV・カーセキュリティ等の取付施行例や、電気系統・エアコン等のトラブル対応例などをご紹介します。
Calendar
マツダ ボンゴ セルモーター

20071013183003.jpg 20071013183017.jpg
今回の作業はマツダボンゴのセルモーターの修理です。症状はキーを回すとカチッ!と音はするが回らないとの事です。とりあえずセルモーターをばらして何が悪いのか調べる事に・・・!
 20071013183038.jpg 20071013183114.jpg
スイッチ部のカバーを開けてみるとM端子とC端子が片べりしていました。この端子が片べりしたり磨り減ってしまうと中央にあるプランジャーがうまく端子に引っ付かずモーター側に電気が送れなくなったりします。スターターはデンソー製でこのタイプのリダクション式はほとんどがM端子とC端子とプランジャーの交換でなおります。
20071013183137.jpg
次にアーマチュアにコンミテーターが磨り減っていないか?ブラシは減っていないか?分解して調べます。ブラシもコンミテーターも磨り減っていなかったのでコンミテーターの表面を紙ヤスリで磨き、溝に詰まっているブラシのカスを取り除きます。ピニオンとギアのグリスを一度綺麗に取り新しくグリスを付け直します。手がグリスで汚れていた為写真が取れませんでした。スイマセン!
20071013183344.jpg
スターターのコアを綺麗に磨いた後シルバーのスプレーで塗装します。これで見た目が新品のようになります。 
20071013183408.jpg 20071013183429.jpg 20071013183451.jpg
スターターを元通りに組付けていき、プランジャーとM端子C端子を交換して作動確認をして作業は終了になります。
by TANI






スポンサーサイト



FC2ブログランキング クリックよろしくお願いします!FC2ブログランキング
こちらのブログランキングも参加中 クリックお願いします!